SIP-adus試乗会

東京お台場の会場。
開始前の静かなひととき。

内閣府SIP自動運転、試乗会です。
自動車メーカーの新型車試乗会は、乗らせていただく側だけど、
今回は運営側。
私はメディアテントと、視野障害ドライビングシミュレータを
担当させていただきました。

西葛西・井上眼科病院で実際の運転外来に使用しているものをお借りし、
本物の視能訓練士さんに来ていただきました。
視野障害に気づかないまま運転している人は、
500万人とも700万人とも言われていて、
でも、SIP-自動運転で研究している信号情報を伝える機能や、
すでに市販車に搭載している被害軽減ブレーキが、
そういう方たちにも有効であること。
そして、自動運転は、遠い未来ではなく、
いまある技術の延長線上にあるということなど、
感じていただけるよう、工夫してみました。

うまく、伝えられたかな。

フル回転した三日間。
たくさんの方々の気転とご協力により、トラブルも乗り越え(!)
なんとか終えることができました。
そして、昼を食べ損ねた私に、
お菓子をそっとわたしてくれた、
Mさん!
いつもいつも、感謝です。

みなさん、お疲れさまでした!
ありがとうございました。

誕おめです

ものすごくおいしいイタリア料理店で、
お祝いしていただきました。

10月7日は、私の59回めの誕生日です。
おめでとう、私!
ありがとう、父&母!

緊急事態宣言も明けたので、
友人が、イタリアンランチにさそってくれました。
こそっと会って、こそっとしゃべって。
外でのご飯、何カ月ぶりだろう???
まだ不自由だけど、
でも、こうして楽しい時間が過ごせる幸せをかみしめちゃいます。

59歳になって、
会社員でいうところの定年まであと一年。
60歳になったら、やりたいことも見えてきて、
やりたいと言葉にしたら、どんどん気持ちが動いてきました。

もう少しで始まるイベントを前に、
一日、100本くらいくるメールをさばきつつ、
来期の本の企画も通ったので、
また勉強と取材の日々。

自由に動ける体力と、相変わらず利く鼻と(!)、
まわりにいるすべての友人や仲間に感謝しています。

2020東京オリパラ終了

新橋周辺で見かけた車両群。
目立つ。

息をひそめ、早くこの時期が過ぎ去るのを待つような気分だった、
2020東京オリパラ。
選手のことを思うと、開催させてあげたいという気持ちと、
コロナで大変な状況の医療従事者の友人たちや、
救急隊で走り回っている友人たちのことを思うと、
なんとか無事に、終わることを祈るばかりでした。

今はオリパラも終わり、
選手団も帰国し、
夏の熱中症の暑さも一段落し、
そしてコロナの感染者数も落ち着いてきたように見え、
勝手にほっとしています。

私自身は、2回めのワクチン接種を終え、
予想どおり39.2度まで熱を出し、
それでもインフルエンザの熱とは異なりだんぜん楽で、
準備したおかゆも、ゼリー飲料もあまり消費せず、
そのまま非常食の箱に入れてあります。

先週は、内閣府SIP-adusの視野障害ウェビナ―で
進行をさせていただき、
少しでもドライバーや職業ドライバーを抱える会社のみなさんに、
声が届くといいなと思ったり。
緑内障は、早期発見&早期治療開始!
そして、私のように健康な状態の目でも……!
これは、9月23日公開の【レスポンス】に書きます。
ほんと、びっくりしました。
まさか、私が。

モデルナアーム

ネクセリア東日本があるビルのエントランス。
都会では風鈴もすっかり姿を消したけれど、涼やかな音が好き。

私の住む自治体でも、7月から64歳以下のワクチン接種を開始。
チケットぴあ並みにドキドキしながら、ネットにつなぎ、
8月あたまの予約に成功しました。

すでに父母の付き添いで2回、経験していたので流れは把握。
でも、自治体によってやり方が異なり、
私の住む自治体の手厚い体制に感激。
アナフィラキシーショックが出ないか、待機するあいだ、
星野源さんが流れている、すてきな演出つき!

一回目だったので、発熱&倦怠感&腕の筋肉痛が軽く出た程度。
でも、現在、モデルナアームが出現し、赤く腫れてかきまくっています。
でも、これで感染確率が下がり、重症化率も減らせるならおやすい御用。

2回目はもっと副反応が出るらしいので、仕事スケジュールを調整しなければ。

この間、友人たちが、桃やマンゴーや巨峰を送ってくれて、
県境を超えられない分、食べながらそれぞれの地域を思い浮かべ、
旅した気分に。みんな、ありがとうです。

原爆投下の日。終戦記念日。
8月は生きる意味を考える日が続きます。
最前線で闘う友人たちのために、コロナの収束を願い、
私にできることを、全力で行っていきます。