ふたたびの

警視庁のマスクケース。
使いやすいです。

年末は、書籍の執筆で机に向かうため、
我が家の大掃除は黄金週間です。
今年も、数値目標を100と決めて、
とにかく百個捨てる! と。

この数値目標のやり方は、
須藤元気さんに教えていただいたもの。
以前、取材させてもらったときに、
「毎週、10個捨てます」という須藤さんの
心の整理術をお聞きして、
(部屋を片付けることは、気持ちを整えることと、
私は思っています)
毎週は無理だけど、ひと月に20個ならできるかも?
と、思い、でも、それもできなかったので、
半年で100個、という感じです。
(数値目標がどんどん、ゆるい方向に……)

ふたたびの緊急事態宣言。
イベント系の仕事が、どんんどん延期になり、
そのぶん、時間ができて家のなかもきれいに!
写真は、緊急事態宣言前に行われた、
警視庁のイベントでいただいたもの。
マスク会食だけでなく、マスクお茶飲みにも使えます。

初夏

ローズマリー。
イタリア語では、ローズマリーノと呼びます。

ステイホームしているあいだに、どんどん季節が移っていき、
なにを着ていったらいいのか、戸惑うばかり。
今週は、三日連続で外に出る仕事があり、
すっかり初夏の日差しに、あわてて日焼け止めを塗っています。

写真は、ローズマリー。
ポテトやチキンにあわせると、すごくおいしくなるので、
20年前に、鉢植えを育てたことがあります。

……。
あります、という過去の表現になるのは、枯らしたから。
なんで枯れるかな。
お花屋さんで「強いですよ」と言われたのに。
イタリアでは、雑草で、こんなところに? というほどの
過酷な環境で、わさわさ生えているのに!

写真は、某マンションの植え込みになっていたローズマリー。
ほんのりいい香りがします。
もう少しすると、薄紫のきれいな花をつけます。

もういちど、鉢植えにトライしたい。
でも、また枯らしそうで申し訳ない……。
緑の手を持っている人が、うらやましい。

久々のリアル会議

霞ヶ関の省庁群のなかにある、四号館です。

会議も打ち合わせも取材も、すっかりweb。
もう違和感もなくなり、逆に、資料を手元で堂々と調べながらできるので、
(リアル会議の席でスマホをいじると、変な目で見られること多かったです)
webのほうが便利という状況になりつつあります。

でも今日は、モノを見ながらの会議ということで、
久々に霞ヶ関に向かいました。

うーん、たしかに、F2Fのほうが、意見が出やすいかも。
というか、webでもすぐに「挙手」しちゃう私が図々しいだけなのか。

ただ、時間効率は圧倒的にwebが上。
化粧も着替えも移動時間もないって、すばらしい~。

笑顔のサービスエリア

関越自動車道 上里SA下りは、お花がいっぱい。
くすっと笑顔でうれしくなるお花アートもあります。

先日、関越自動車道を新潟に向かって走らせたときは、
いつもの上里SAで休憩です。
そのときに見つけた、スマイルマークの花壇。
ほっこりします。

緊急事態宣言が発出されると、
SAPAの飲食店も例外にはなりません。

それでもSAPAは、日本の物流を支えるトラックを、
さらに支える存在。
コロナであっても、対策を万全にして、
ドライバーの安全運転を願いながら、応援しています!