富士スピードウェイ!

タイトルに「!」が付いているのは、私の気持ちの昂ぶりの印です!
本日、トヨタの海外生産車や、コンセプトカーなどの一気乗り試乗会@FISCO。



LFAです! ニュルブルクリンク24時間を戦った、そのまんまのマシンです!

えーっと、残念ながらこのフルコースでの試乗は、C級ライセンス保持者に限るという条件ゆえ、
私は助手席試乗ですー。
こんなことなら、むっかし、レースをやっていたときに、C級とっておけばよかったと思いつつ、でも、
いまの私が乗っても、インベタでよろよろ走るだけだから、助手席のほうがよっぽどすごさが感じられると思ったり。

そして、テストドライバー様運転の助手席は、ものすごいGのかかりまくりでありました。
時速255キロからのフルブレーキングって……、
時速170キロで、コーナリング(100R)って、アナタ……。
レーシングドライバーが、腹筋背筋、首の筋肉、鍛えるワケがよーっくわかりましたよ。
私、4周、ヨコ乗りしただけで、ゲロ吐きそうでした。
お名前も伺いませんでしたが、テストドライバー様、どうもありがとうございました~。

ショートコースでは、IS250のレース仕様に、レーシングドライバーでジャーナリストS氏の隣に乗らせていただきまして。
先輩、ご丁寧に、VSC(横滑り防止装置)切ってくださいまして、
いや、もう、最終コーナー立ち上がりってば、毎回、「うっわああああああっ!」でした。
っつーか、先輩、自分でも驚くの、やめてください!



欧州や北米で売られているクルマ、コンセプトカーにも、乗らせていただきました。
左、AYGO。右、FJクルーザーです。


FJクルーザー、超おもしろいです。四角くてヨコに長いフロントウィンドーをひっさしぶりに見たような。
ぼわんぼわんとした乗り心地。観音開きのドア。
はやく都会生活卒業して、こういうクルマで(もちろん左ハンドル)、買出しに行きたい。熱望!

仕事も自分の趣味も、レースから引退したので、行く前はちょっと気が重かったものの、
終わってみれば、アドレナリン出まくりで、ああ、やっぱりクルマって面白いなあと、再認識。
うーん、また、MTのクルマでも買っちゃう?