大分県の二歳児ちゃん

先日、大分県で、二歳の女の子が行方不明になった件。
無事に保護されて、なによりですー。

ご両親も、祖父母の方々も、畑仕事などがあるのだから、24時間、目を離すな、なんて無理。
実際、私の友人も、幼少期を彼女と似たような環境で過ごし、
二歳のときにご両親がちょっと目を話したスキに、池まで歩いていって、
「魚、魚」と、池に突っ込んで仮死状態になった経験があるそうで……。

そして思うのは、
いま、GPSで居場所がある程度、特定できるので、
荷物などにつける小型のキーホルダーのようなGPSを、
子どもの着衣につけておいたら、どうなのかな、と。

子ども、育てたことないので、現場では使いにくかったらすいません。
でも、今回のようなケースなら、きっと役にたつような気がします。

校正

本日は、来春出来の書籍の校正。
取材させていただいた方に読んでもらって、
直接、修正点を伺います。

赤字を入れて送ってもらうことも多いんですが、
相手の方にお時間をいただけるときは、
(近くにお住まいの場合とか)
直接会って、細かなニュアンスも教えていただきますー。

s-dscn0850
こちらは、昨日、麹町消防署の帰りに、ちらりと寄ったHEM-Netでいただいたお菓子!
このところ、会議や取材が重なってしまい、理事会も欠席つづき。すいません!

東京消防庁

以前、「東京消防庁芝消防署24時」を出版させていただいたご縁で、
東京消防庁さまでちょっとしたお手伝いをさせていただくことに!
一人で生きているフリーランスにとって、
消防関係の方々の団結力は、くらくらするほど輝いていて、
本当に楽しかったので、
こうして、少しでも関係がつながってお役に立てるのであれば、
うれしい限りです。

s-dscn0849
麹町消防署のおとなりにある、英国大使館。
都内の紅葉も、そろそろ最後かしらん。

師走より、師飛

12月は先生も走り回る師走。
だんだん、走っても追いつかない状況に……。

会議x会議x会議の一日のあとは、

s-dscn0842
お台場で試乗会に行き、

早い忘年会におじゃまさせていただき、

s-dscn0845
女子大生とケーキなど食べ、

s-dscn0839
日曜日もイベントものでたくさんのドライバーのみなさんにお会いし……という状況。

フリーランスはお声をかけていただけて、なんぼ。
走り回るほど忙しくて、幸せ。

日本大学

ご縁があって、日大機会工学部で特別講義をさせていただきました。
そして、講義前に、学生さんたちの研究を拝見させてもらいました!

s-dscn0821
ドライビングシミュレータ。実際に運転席で体験させていただきました。
床の下にダンパーがついていて、加減速まで体感できます。
っつか、画面が超リアル。なんども追突しそうに……汗。

s-dscn0832
モーションキャプチャーです。からだの動きがよくわかります。
これで、アクセル&ブレーキの踏み間違いの原因なんてわからないものかしらん?

s-dscn0838
音響の研究もしています。耳からの情報って大切!

大学の教室まで潜入する機会なんてほとんどないので、
ものすごく新鮮で楽しかったー!
K山先生、ありがとうございました!

ブリヂストン セーフティレッスン

週末は、毎年恒例の富士スピードウェイ。
トヨタGazooフェスティバルのなかで、
ブリヂストンのセーフティレッスンです。

s-dscn0817
ショートコースを走れます。大人気!

いくらクルマがよくなって、安全機能がたくさんついても、
結局、タイヤがちゃんとしていないと、ダメなんだよね。
自動運転の技術者の方と話をしていても、
タイヤの限界が自動運転車の限界っていつも言っているし。

みなさん、タイヤの溝と空気圧、チェックよろしくお願いします!
溝が減っていたら、車検に通っても雨の日の走行は要注意ですよ!

チェーン問題

国交省が、チェーンを装着せずに雪道でスタックし、
渋滞を作ったドライバーに対して、罰則を設ける方向で動いているという。

基本的には賛成です。
だって、雪の可能性のある道をノーマルタイヤで走るって、
ものすごく危険だもの。
スタックして大渋滞をなんども引き起こしているし。

ただ、現場では、どこまで取り締まっていいのかむずかしいだろうな。
「急に雪がふってきた」とか、
「一泊旅行で帰れなかった」とか、
「渋滞までは作っていないだろう」とか。

だけど、罰則というだけで、チェーン(スタッドレスタイヤも)を気にするようになれば、
その効果はあると思う。

かくいう私もチェーンもスタッドレスも持っていません。
雪の日は動かないに限る……。