救命胴衣

天竜川の事故。
事故状況が見えてくるに従い、さまざまな問題点が浮上。
交通事故のうち、1・8~4%は(イワサダ調べ)、
事故を起こす前になんらかの体調不良を起こしていたことを考えると、
高齢化が進んでいる船頭さんたちの体調管理ってどうだったんだろう……とか。

救命胴衣については、
「暑いからつけなくてもいいですよ」と言ったと報告あり。
さすがに、この夏の暑さでは、そう言いたくもなるでしょう。
でも、こういうときの優しさって「子どもがかわいそうだから」と言って、
チャイルドシートをつけさせない、ジジババと同じだと思ったり。
この事故を機に、水のレジャーでの救命胴衣着用率は上がると思われますー。

交通事故問題に関わる人間としては、
クルマの事故でも後席シートベルトやチャイルドシートの非装着が、
このくらいメディアに取り上げてもらえれば、
もっと着用率が上がるのに……と、地団駄を踏んでおります。
N〇Kの某解説員サマ、その後もニュースが代わり映えしないんですけれど、
あのお言葉は、どうなったんでしょう~。



夏の差し入れをいただきましたー。Yさん、ありがとうございます!
家族旅行の思い出のおすそわけは、ほんわり甘酸っぱくておいしいですー。

そして私は、不健康なPC前生活続行中。