EVの未来

朝から原稿。
頭の中がオーバーヒートしているので、パワーの出ないことといったら。
夜は今後のエネルギー政策について、勉強会。



途中、時間調整に立ち寄った某所。
ここにデスクを移動させたいくらい居心地よし。

石油資源が枯渇する以上、代替燃料でクルマを動かすのはマスト。
次なる切り札は電気自動車と、大手マスコミは騒ぐけれど、
電気問題が取りざたされる昨今、電気供給量を不安視する声、多し。

20年以上前、私がモータージャーナリストの仕事を始めたときの目標は、
「80歳になったらイタ車のMTを、
きゅきゅきゅっと、ホイールスピンさせながらスタートダッシュを決め、
シグナルグランプリで、若い男の子をぶっちぎって、
『あのクソばばあ!』といわれること」だったんだけど……。

これから30年後、ホイールスピンできるようなクルマも、
シグナルグランプリしてくれるような男の子も、いないような気がする……。