見本到着!

トイレ磨いて原稿書いて、気絶するように目を閉じたら次の瞬間、朝になり、
そして早くも月曜日。
日記と、意見コメントを別にしようかどうしようかと悩みつつ、
結局「書けるときに、書きたいことを書いておくか」という、主張のなさ。

本日も、某担当者さまのご厚意により、
「うおおおおおお!」な場所に連れていっていただきました。
こ、こんなことになっていたんですか。
この付近、よく来るんですが、まさか……と、ほぼ絶句でした。

ここで本日の標語。
「一般道 うしろの人も、ベルトしよ」=舌たらず。

さて、終了後は青い鳥文庫の編集部におじゃましました。
見本到着です! 感激ですー。
カバーをひらくと、なんと、まっ黄色! 派手です。目立ちます。
しかも「見返し」という判子のようなデザインが!
デザイナーK氏のこだわり満載な本です。うれしいですー。



一部、書店さんでの販売用に、恐れ多くも「サイン本」を作らせていただきました。
すいません、私なんぞのサインで……恐縮です!

このサイトの、「BOOK」>「青い鳥文庫ができるまでの、あとがきのあとがき」にも書かせていただいたように、
私、新たなる決意をいたしまして、 →こちらをクリック!
ゆえに、いままでてきとーに「昔のクレジットカードのサイン」を使っていたのですが(すいません、すいません!)、
このサイン本から、ちょっとだけ変えて、入魂のアレンジをしました。
テーマは、私が大好きな言葉「LOVE&PEACE」です!

7月17日(火)~20日(金)

14日(土)~16日(月)は、カレンダー的には三連休。
そしてなぜか、掃除して原稿を書いていたら、例によって終わる三連休でありました。
週にいちどのキッチン&トイレをびかびかに磨くルーティンワーク、
なぜかこのところ、ものすごく早くまわってくるような気がして仕方ありません~。

【17日(火)】
うなされるように原稿書いたり、資料を読んだり。
資料を読んでも読んでも、頭のなかに入らない……。
青魚をもっと食べるべき?

【18日(水)】
原稿書いて、打ち合わせ。
とてもありがたいことに、私のまわりには、バカな私に知恵をくださる方が大勢いて、
本当に、みなみなさまのおかげでなんとかやっていることを痛感しておりますー。

【19日(木)】
朝からあせりながら、午後の会議の資料読み。
そして向かった先は、桜田門。



警視庁の会議です。警視庁、本気です。ここでがんばれば、10年先はちがう未来が必ず待っている!

【20日(金)】
私のなかで、夜と昼の境界線は、4時。4時になれば朝。3時59分は、前日の夜。
そして目覚まし時計は3時50分に鳴ったのでした。早い。早すぎる。でも、あせるのいやなんで~。
すっかり登っていないけれど、気分は相変わらず山屋ですし、夜中起きは苦にならず。
(夜更かしは超「苦」なんですけれど)。
向かった先は、某研修施設。
スペシャリストを養成する、特別な場所に潜入させていただきました。
これで、カンカン照りなら、絶対倒れるとびびっていたものの、
神は私を見捨てず! ひんやりクールな気候で、生き延びましたー!

昼で仕切りなおしをして、午後は、
これまた、そんじょそこらでは、絶対に! 入れない某事務所へ。
背中に天使の羽が生えているんじゃないかってくらい、
ものすごくおだやかな担当者さまにお会いして、
このところ、なりふりかまわずガツガツ働いている自分を猛省するばかり。
そして最後はなぜか、ヘリコプターの話で盛り上がり、こんなものが登場!



ドラえもんのタケコプター! めっちゃかわいい! しかも、手回し発電で飛びます。エコです!

小学館から出されています。1500円! 安い!
「欲しい!」 と言ったらすでにもう、完売だそうです。がーん。
追加オーダーされているようですが、タケコプターの製造が遅れているらしく、手に入るかどうか……むむむー。