さらば友よ、旅立ちのとき♪

春は別れの季節です。
フリーランスに、異動の季節も、引越しも関係ないけれど、
多くの企業では、4月1日で辞令が出て、異動となるわけで。

そんな席に、こっそりもぐりこませていただきました。
ああ、なんか仲間っていいなー。



「ご栄転」です。久しぶりにこの言葉を耳にしたような気がします。

新しい挑戦をはじめる人たちに向き合うと、
さあ、自分はどうなのよ?ってな気分です。
年々、フットワークがにぶくなっているのを感じつつ、
それでも踏み出さなければ、前へは進まないわけで。

私も新しい挑戦を開始します!
(でも、またご飯に行こうね、Nちゃん!=私信)

ピンクの胃袋

実は、この三週間、胃が痛くて痛くて……。
近所のクリニックで、胃薬もらって飲んでいても、
まったく改善しないので、本日、内視鏡です。ぐえー。

受けるまえにわたされた問診票に、
「癌だった場合の告知は希望するか?」の問いが。
そりゃ、するでしょう!
だまってもらってて、いいことないですから!
あと3ヶ月の命って言われたら、私、やんなきゃいけないこと、いっぱいありますから!

はじまる前にドクターがひとこと。
「小さいのだったら、このまま切除しますから」
ひえー。
そして検査開始。

「…………」

ドクター、絶句し、そしてぽつりと。
「あのう、私も長年、医者やっていますが、こんなにきれいな胃は見たことありません」
って、センセイ、それ褒められているってことで、いいんでしょーか。

こんなにきれいなピンクの胃で、なんで痛いのかわからんと、首かしげていました。
「自信もって生活してください」って、は、はあ。
結局、運動不足とストレスってことだそうです。
まあね。いままで池面と走り回っていたのが、いきなり、机に向かい続ける二週間でしたから。

んじゃ、なんでも食べて大丈夫ってことで!
チョコレート生活、再開です! わーい!

赤、いただきました!

本日は、取材させていただいた方々の、赤入れ指摘をいただく日。
校正作業って、ほんと、凹むんだよなあ。

しかし、お忙しい先様に、完璧なチェック環境をつくっていただき、
二時間で、すべての作業が完了するという、夢のような流れに!
しかも「この部分を削れと言われたら、出版中止にしてもいい!」と思っていた部分も、
まさかのOK&スルー。

ありがとうございます~。

これで無事に7月に出版できそうです。

終了後は、ももちゃんと、今後のスケジュール調整。
ロイミティが、胃にしみました。
ごちそうさまです!

あとちょっとで。

原稿が書きあがれば、ゲラになってもどってくるまで一段落なのだけれど、
ノンフィクションの場合、取材させていただいた方々の意向ってもんがありまして、
先にゲラにしちゃって校正で直すって手があるものの、
ざっくりNGが入る場合、ゲラにしちゃうと後作業がわらわらになるため、
どのタイミングで手を入れるか悩むわけです。

なもんで、こちらで勝手に判断できない、先様の意向とチェック日数に、はらはらしつつ、
ついでに「えーっ!いまさら、そこですか!」な赤入れ部分の噂を耳に入れては、
胃から胃酸を、じゅうう……と出しつつ、
(もう二度とノンフィクションを書きたくないと思うのは、こういうとき)
七転八倒悶絶しつつ、夜明けを待つわけであります。

なので、ブログが更新されず、イワサダは生きてんのか? と問われれば、
「呼びかけ反応あり!」で「ふだんどおりの呼吸あり!」ではあるんですが、
本人、生きた心地はせずに、池面な裏スーパーバイザーに、
「きっと大丈夫っす!」となぐさめてもらう日々でありました。

まあ、その間、こんなところに行ってみたり、



仕事でお世話になった方々と、かような景色を愛でつつおフレンチでございます。
絶景でございました。こちらのデセールは抜群においしいです!

やっぱ、これは見とかなきゃあかんでしょうな、こちらを見に行ったり、



個人的にミュージカルはなじまないので、見ているあいだはいまひとつだったんですが、
なぜか、エンドロールが流れ始めたら、だだ泣きしました。
Who am I? 問い続けて生きたいもんでございます。

さらに、21日(木)は撮影です。



巨匠と若大将、撮影中。
アウトランダーPHEV、こやつ、なかなかやるな、で、ございます。

詳しくは、【Tarzan】にて!

さらに、週末は、私の最年少友人、小学生ペアのおうちにお泊り!



日曜日は、牧場ツアーです。生キャラメルなんて、つくってみました。
超クリーミーでおいしいです! しかもイチゴ味!

なんとか生き延びています。
明日は、決戦のときです。

サクラサク

週末は、Y嬢とBくんが遊びにきてくれ、ちょっとしたハイキングです。



気の早い桜が、すでに満開です!

新しい季節のはじまりは、わくわくです。
今年も新しいことに挑戦です。
まだまだ、負けられません!

伊豆は春

本日は、伊豆へドライブです。
いえ、ほんとは、フォーカスの試乗会です。



新型フォーカス。しゃきっとしています。

クーガと同じシャーシだけあって、その乗り心地も……。
詳しくは、【レスポンス】にて!

ああ、久しぶりに遠出したなー。
3週間、こもっているうちに、すっかり冬が終わっているし。
まさに、冬眠していたクマの気分です。

天の声

原稿を読んでくれた、担当ももちゃんの反応を聞くまでは、
生きた心地がしません。
もっともこれは、児童書界の巨匠I先生もおっしゃっているので、
私だけ、小心者というわけではないと思うんですが。

そして、5時起きで、往生際わるく原稿をいじりつつ迎えた約束の6時。
電話の向こうから、「できたんじゃないでしょうか!」
という、ももちゃんの天の声が~!

あああああ、脱力。
ここからまだ、校正さんやら、池面軍団のチェックやらあるんですが、
まずはひとつ、山を越えましたでございます。
これで、こどもたちの夏休み前に本が出せそうですー。

そして、ごちゃごちゃと、草稿をいじり、ぽちっと送信。
これでゲラになるまで、私の手から離れます。いってらっしゃーい!
ほっとひと安心した私が出向いたところは、こちら。



ATTTアワードです。今年も選考委員&トークショーをさせていただきました。

いや、しかし。トークショーの内容よりも、
控え室での、ITジャーナリストの面々の話のほうが、百万倍面白く!
プロが知る真実の世界って怖い……(笑)。
みなさん、お疲れ様でした!