人情

義理人情という言葉が、きらいではありません。
むしろ好きかも。
そして、私のまわりには、自分のことより相手を考えちゃうおばかちんが多い。
というか、筆頭おばかちんのソウルブラザーに出会ってからというもの、
私のまわりの、おばかちん率が上がっているような。

「生きる」とは、エネルギーの交換だと思う。
技術とか知識とか、厳しさとか優しさとか、自分より長けた人のエネルギーを受け取って、
そのぶん、その人に別のカタチでエネルギーを返していく。
そのサイクルがしっかり回ったら、
もしくは、より多くの人とつながりあえたら、
どんどん交換が進んで、お互い、成長できるんだと思う。

そして思うに、「おばかちん」という人たちは、
あふれんばかりの「人情」というエネルギーも持ち合わせていて、
彼らと会うたびに私は、生きててよかったと思い、
日本も捨てたもんじゃないと思い、
ぜってー、まだ負けないぜ! と、思うのでありました。

たとえ、こんなかんじのおばかちんでも……。









130910

男の子とはいえ、スカートをめくるのはやめましょう!

今日は私の、にんじんの日。
エネルギーいっぱいもらいました。みんな、ありがとうです!!