りんごの人

スティーブ・ジョブス、56歳で引退。

OL時代、その会社の役員が「55歳で勇退」ということになり、
まわりは「若いのに」「勇退だね」と言っていたけれど、
当時ハタチだった私には、「55歳のどこが若いの?」と、めちゃ不思議だったもので。
けれど、いま、アラフィーになってみると、
「うんうん、55歳で辞めるって早くね?」と思うわけで。

でも、いま20代の人たちにしてみれば、やっぱりジョブスの56歳引退も、
十分に「オヤジ」と映っているのかも。
歳をとると、年齢を自分の都合のいいように解釈しちゃうわけで。
フリーって定年がないぶん、
どこでどう判断して行動するかは、すごくむずかしいところなわけです。

少なくとも、55歳までに、
「やりきった!」と思えるような仕事をしていきたいと思います。

本日は、なかなか「やりきった!」までたどりつかないまま原稿書き。

「極道めし」

ぎりぎりまでPCに向かい、のち、
「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」からのお付き合いである、
前田哲監督の最新作、9月23日(金)公開の「極道めし」の試写会へ!



試写会の案内に「涙用と、よだれ用の2枚のハンカチ持参」とあったけれど、
まさに! という感じでした。のっけからあやうく泣きそうでしたよ。


正直に言います。めっちゃ面白いです!
おいしいご飯と人情の組み合わせは、強力です!
私の大好きな、田中要次さんも出ていたしー。
(てっちゃん作品には、ほとんど出ているくせに、
私の原作モノだけは、なぜか登場せず……なんで? どうしてなのー??)
ヒロインの木村文乃ちゃん(docomoのCMで桑田さんと出ているコ)、
大ブレーク間違いなしかと。

なにより、勝村政信さん、やっぱりうまいです。

見終わったあと、
ご飯を作ってくれる人
食材を生産してくれる人、
いっしょに食べてくれる人、
そしてご飯そのものに、ものすごーく感謝したくなりました。
これからの一食、一食を大切にしたいと思います。

「極道めし」、ハンカチ2枚持って、ぜひ! 詳しくはこちらから。 →クリック!

マシュマロちゃん

夏の入道雲と、秋のすじ雲が現れた本日。
「夏はやっぱりグラドル+海でしょ!」という担当M氏の一言により、
海辺での撮影です。でも、水着じゃないんですけれど~。



青い海、青い空、青いクルマ。元気な写真が出来上がりです!

ビタミンカラーの服を身をまとったのは、
グラビアアイドル、マシュマロボディのあの方!
担当Mくんは「これで思い残すことは何もない。いつでも担当替えしていい!」
と言い切るほど、会いたかったらしいですー。
詳しくは、【Tarzan】にて!

暑いんだか、涼しいんだか、湿気が多いんだかないんだか、わからない一日。
エアコンをどうしようか、悩みながら帰宅後原稿書き。

みなさんのおかげです。

【追記】
その後、maruzenジュンク堂梅田店のMさんから、
ものすごーく嬉しいメッセージを担当ももちゃん経由でいただき、
感謝感激です。今度、大阪に行ったときは、寄らせていただきたいです!

朝からばたばた。
原稿を書いたり、撮影車両をピックアップにいったり。
そして、大阪に出張した担当ももちゃんからは、こんな写真が!



日本最大の売り場面積を誇る、梅田の書店さんの棚です。
なんと「救命救急フライトドクター」が、表紙が見える状態で置いていただいています!

ありがとうございますー。
いろんな方のご支援&ご協力あっての本。
おかげさまで好調な売れ行きでございますー。
救命救急の真実、交通事故の現状がわかる本、
そして、明日への元気が出る本ナンバーワン!(著者調べ)

ぜひ、ご一読を~。

スタジオ

いつもどおりの日々なのに、
先週は自動車メーカーが夏季休暇に入っているところが多かったせいか、
なーんとなくお休みモード。
しかし、今週からまた通常ペースです。

土曜日に受け取った校正用紙と朝から格闘し、
昼前にタイムアップして、ラジオの収録へー。



いつも見えるテレビ東京ビルの向かいのオフィスビル。
外にテーブルスペースなどあって、ちょっと気になる存在。

今週は、メッセージメールがたくさん届いていて幸せ。
関東エリアでお聞きのみなさん、
ザ・モーターウィークリーは、日曜夜7時半から。インターFMにて!
メールは、mw@interfm.jpまで!
メッセージメール、お待ちしています~。

歯がゆい

以前、政府関係の同時通訳をされている方に伺ったところによると、
日本語というのは、文章の最後に、イエス/ノーがくるので、
とても同通しにくいんだそうな。

そんななかでも、特にいやーな言葉は「前向きに検討します」というセリフ。
これ、つまりは「やりません」って意味だし。
でも、「前向きに検討する」とそのまんま訳すと、「やります」と、とられるし。
とはいえ「やりません」とは言えないし?

福島の子どもたちと、省庁関係者との対話を聞いていて、
そんなことを思い出していました。
実年齢はアラフィーだというのに、精神年齢15歳で止まっている私は、
「これから検討していこうと思います」
とか言われたら、
「思うだけじゃだめなんだよ!」とか「これからっていつからだよ!」とか
突っ込んじゃいそう。

子どもの目を見て話のできる、大人になろうと思います。

思うだけじゃだめなんだってば! っつーかもう大人だし……。



実家のグリーンカーテンで育ったゴーヤ。かなりスタイルが「?」ですが、
味はしっかり苦味のある、いいチャンプルーになりましたよ、父&母=報告。

エネルギー源

自宅そばまで編集さんに来ていただいて、打ち合わせ。
11月発売の本は、私も初挑戦の、カメラマンさんの作品とのコラボゆえに、
ページ構成も、ひとひねり、ふたひねりあり。楽しい~。



帰り際「陣中見舞いに」と、パン&ジャムをいただきましたー。
朝ごはんが好きな私にとって、この組み合わせは必殺状態です!

明朝に……といただいたのに、どーっしても我慢できずに、
ナッツ&ドライフルーツを……だって、ヘーゼルナッツが顔を出していたんですよ、
それが私にどうして我慢できましょう?
ああ、昨日、実家からクリームチーズをゲットしてきてよかった。

明朝が待ち遠しくて今夜は眠れないかも……。