緑内障のチェック

本日は、午前午後と内閣で会議ののち、向かったのは、
クルマに乗ることを仕事にされている方々への、講演会。

私がテーマとする、人・道・車・医療の面から、お話させていただきました。

s-DSCN2071
控室です。担当のお嬢さんが、つめたい緑茶を運んでくれました。
おいしかったー。

熱心に聞いてくださり、ありがとうございます。
ぜひ、緑内障のチェック、してくださいね!
ファイザー製薬さんの、緑内障のチェックサイトは →こちらをクリック!

インストラクター

ほんとはイントラが任務ではなかったのだけれど、
現場に入るとどうしてもスイッチが入ってしまい、
イントラ・コスプレ(コスプレじゃないし!)でホテルから出動です。

でも、実際にコースに出ると、あまりの日差しに、
つば広帽にサングラスに、ユニ〇ロさまのUVカーディガンといういで立ち。
すっかり怪しい人。
いいもん。日焼けするより!
ちなみに私、モンブランに登ったときに雪目を経験してから、
太陽の日差しが痛いので、サングラスは欠かせません~。

s-DSCN1682
スタッフ調達の、塩飴。なんと一キロ入り!
工事現場などでも、大活躍なんだそうな。

暑い中、みなさん、お疲れさまでしたー!

常磐道北上中

本日は久しぶりの常磐道。
筑波サーキットに行かなくなってから、すっかり通るのも久しぶりです。

s-DSCN1675
ファーストストップは、守谷SA。
うひゃー、こんなにきれいになっているー!

午後から仕事開始。
久しぶりに、インストラクターのコスプレ(コスプレ違うし!)で出撃しました。
背筋、伸びます!

日本自動車用品工業会

本日は、日本自動車用品工業会の総会へ。
こちらで、少しお話をさせていただきました。
担当者さまが、
「クルマに関係なくてもいいです!」
という、太っ腹なご依頼をしてくださいまして、
ノンフィクションの楽しさなどを、お話させていただきました。
楽しかったー!

s-DSCN0978
総会後の記者会見。

自動運転化しても、部品の形は変わっても、
ボディ磨きやタイヤなどはなくなりません。
とはいえ、自動運転の世界は、アフターマーケットにも動きがあって面白いです。

ブリヂストン セーフティレッスン

週末は、毎年恒例の富士スピードウェイ。
トヨタGazooフェスティバルのなかで、
ブリヂストンのセーフティレッスンです。

s-dscn0817
ショートコースを走れます。大人気!

いくらクルマがよくなって、安全機能がたくさんついても、
結局、タイヤがちゃんとしていないと、ダメなんだよね。
自動運転の技術者の方と話をしていても、
タイヤの限界が自動運転車の限界っていつも言っているし。

みなさん、タイヤの溝と空気圧、チェックよろしくお願いします!
溝が減っていたら、車検に通っても雨の日の走行は要注意ですよ!

311に思うこと

本日は、応急手当普及員の再講習。
選んだ講習日は、偶然、今日でした。

s-P1110980
消防署で行われます。
私が取材した芝消防署より、めっちゃきれいで、施設も充実!
あ、いまは芝消防署は、新築で超きれいになりました。

14時46分には、署内に放送がかかり、
講習を一時、中断して全員で北を向いて黙祷です。
署内で、あの日も東北へ出動されていた東京消防庁の方々といっしょにの黙祷は、
身が引き締まる思いです。

なにかがあると、公的な支援に期待してしまうけれど、
災害時、消防署員だけでは足りません。
大規模災害のときは、自助・共助・公助。
自分でできることを、まずやる。
そして町内会で助け合う。
いざというときに知識と技術を、身につけておきたいと思います。

ブリヂストン・タイヤセーフティ

22日(日)は、
トヨタ・Gazoo Racing Festival@富士スピードウェイ。
私は、ショートサーキットで行われた、
ブリヂストン・タイヤセーフティプログラムをさせていただきました!

s-P1110707
ポテンザとネクストリー。その性格の違いをショートサーキットでチェック!

私が担当させていただいたのは、ドラポジとチャイルドシート、
そして、トークセッションです。
みなさん、寒い中、ありがとうございました。

ご両親といっしょに、ちびちびキッズもたくさんきてくれて、
ドラポジ用のレクサスIS250の運転席に座ってもらうと、
みんな、ごっきげん!
クルマ、好きになってね。
免許とったら、安全運転しながら楽しんで走ってね。

夕方は、サーキット内を循環するシャトルバスを見送っていたら、
バスの窓に、午前中にきてくれた3歳くらいの男の子の顔が!
目があったとたん、男の子がぱっと笑顔になって手をふってくれて、
いやーん、思い切り手をふり返してしまいましたー。
カズくん、また遊びにきてね!