復活祭

キリスト教徒にとって、クリスマスよりも大切な(って、イタリア人が言っていた)
復活祭。

なんちゃってクリスチャンな私、都合よくイベントには乗っかります。
そして、買い求めたのはこちら。

s-P1120160
クリスピークリームの期間限定、イースター・ドーナツ!
べったり甘くて、めっちゃ美味しいです!

おかしい。ほんとうは、Mac Book Air を買いにいったはずなのに……。

自覚

昨日までの二泊三日、山篭りのようにダイヒョーのところにいたので、
今日からまたフル稼働です!
原稿を書いて、HEM-Netの理事会に行って、
夜は、バリキャリな友人と、年に一度の活動報告会。

この年齢になるとですね、やらなくちゃいけないこと、やってはいけないこと、
ものすごい勢いでラインナップが動くので、
変化に対応するのが大変なんですよ。
だけど、好奇心旺盛で、行動力のある彼女に刺激され、
私も進むべき方向を照らしてもらった気がします!
いつも、ありがとうです!

s-P1120117
ライトアップされた桜も好き。
そして、桜の季節のはじまりに大先輩がお星様になりました。
ほんとの北極星になっちゃったんだなあ。

病気もせず、自由に動ける私が、いかに恵まれているかに感謝して、
できることを、ひとつずつ。しっかりと。

うおぬまのお米農家さん

昨夏、出版させていただいた「お米ができるまで」。
取材を受け入れてくださったのは、
お米への愛がハンパない、若き米農家のダイヒョーです。

トラクターだの田植え機だの、エンジンがついたものがいっぱいで、
クルマ好きには米作りは、めっちゃ魅力的。
でも、それよりも楽しかったのは、
魚沼に行くたびに、ダイヒョーのおうちに泊まらせていただいて、
家族同様に盛り上がらせていただいたこと。

なので!

今年は雪が少なく、いつもより早く米作りがスタートすると聞いて!

週末は、いてもたってもいられずに、行ってしまいましたー!

s-P1120103

ダイヒョーの田んぼです! まだ雪をかぶっています。
こんなきれいな景色で働けるなんて、うらやましい!
そして、ここでつくられたお米がおいしくないわけありません!

s-P1120106

種モミ、水につけて目を覚まします。水に入れた瞬間から、
稲刈りまで待ったなしの生活、スタートです。

s-P1120111

前夜祭。魚沼といえば「モツ焼き」なんだそうな。
従業員さんや、ご家族とつつかせていただきましたー。
しあわせ~。
そして!

s-P1120116

種まきです!
種まき機は、ダイヒョー@水色帽子が勝手にいじくって、パワーアップ!
しかし、それが裏目に?
高速回転型にしたがばっかりに、止まる止まる。そのたびに「止まった~!」と、
全員が、右往左往。
反射神経が問われます!

いやー、楽しかった~。
みなさん、ありがとうございました!Nさん、ごちそうさまでした~。

この秋の新米は、私ががんばったコシヒカリもありますよ~。
ダイヒョーがやっている「うおぬまのお米農家」さんのサイトにも、登場させていただきました。
見てね!→こちらをクリック!

再会

昨日につづき、本日は5時半起きにて、
今日は北へ!
大切な人たちとの再会です!

s-P1120058
北陸新幹線、初めて乗りました!

この仕事をしていると、本当にたくさんに人にお会いし、
いつもたくさんのエネルギーをもらいます。
そんななかでも、感電しそうなほどのエネルギーを持っているA嬢。
いつも全力で、見ていて気持ちがいいくらい。
余力、残していたらダメだなあ。
仕事に保険かけてたら、いいもんできないなあ。
今日も、目の前の笑顔を見ながら、自己反省です。

Mちゃん、新天地、がんばって!
Hさん、時間作ってくれてありがとうございます!

また、会いましょうね!

卒業式

本日は、卒業式のダブルヘッダーです。
ひとつめは、某公立小学校の卒業式。
私の女子最年少友人、ついに小学校卒業です。
……泣きましたー。感動ですー。

s-P1110995
卒業の気持ちを歌でつづる、音楽式のような卒業式。
在校生といっしょに歌うところでは、声がステレオになって涙腺切れます!

夜は、ターザンの元編集長K氏の定年ご卒業です!

s-P1120053
こちらは、大人な雰囲気のなかで。

K氏の口癖は「いんじゃない?」
この一言で、本当に自由に取材し、ページを作らせていただきました。
信頼関係あってこそのこの一言。
ずいぶん鍛えていただきました。ありがとうございます!

巨匠と若大将にも、ひっさしぶりに会いました!
そして、同窓会計画もちゃくちゃくと!
楽しい予定があってこそ、いまの仕事も気合が入るというもの。
がんばりましょう!

恩師

時の流れからして、当然といえば当然なんだけど、
私が駆け出しだったころ、
たくさんクルマに乗らせてくれ、たくさん原稿を書かせてくれた恩師が、
出版社を卒業されました。
本日は、その壮行会です!

送別会じゃなくて、壮行会。
だってまだまだ新しい挑戦をしてほしいし!

s-P1110968
あわせて、10日後のお誕生日会もさせていただきました!
幹事のみなさん、ありがとうございます!

いままで、どれだけ応援してもらっていたことか。
そして、この日、じっくりと話をさせていただいて、
私が思っていた何倍も、応援してくれていたことを知り、じーん・感涙。

ご恩返しは、いい本を書くこと。
おそろいのペンケース、これからも大切にします!

アップルジェリー

なにが好きって、朝ごはんが好き。
毎朝、カリッと焼いたトーストに、ジャムとチーズをのせて食べるのが至福の時間。
だというのに。
歯列矯正で、トーストが噛み切れない・涙。
夏の終わりからずっと朝食は、バナナシェイクです。

これも好きだから文句はない。

私の本の表紙や挿絵の写真を撮ってくれる、
カメラマンのT師匠の奥様から、
アップルジェリーをいただきました!
ほんとは、トーストにのせて食べたいけれど、
今年はそんな事情なので、ヨーグルトでいただきます!

s-P1110508
透き通るアップルジェリー。時間をかけてじっくり作らないと、
きれいな透明な赤にはなりません。すごい、きれい!

あわせて、焼きたてのブルーベリースコーンも~。
ほろほろとくずれるスコーン。
舌の下にはヘリックスの針金が入っているので食べにくいんだけど、
ミルクといっしょだと大丈夫。
ほんわり素材の味がして、おいしいですー。

はやく針金、とれないかなー。
これ、つけていると一日も一週間も長くて。
おや? それはもしかして、
時間がゆっくり流れているうちに原稿を書けば、たくさん書けるってこと?