次作取材開始

午前中は会議@内閣府。
そして、元気をくれる友人とランチ!
お互い、そろそろ落ち着いてもいいと思うけれど、
相変わらずこの友人ってば、なんでこんなにエネルギーの塊なんだか。
たくさん「やる気」をもらって、
午後は来春に出来予定の次作の取材開始です!
>といっても、読書ですが。

新しい分野に取り組むときは、
関係者に接触する前に、関連書籍を最低3冊読みます。
(ドクターヘリや東京消防庁のときは、7~8冊読んだけれど、
現場では、わからないことだらけ。むー)
そして今回は、読みたい本が14冊!!!
さらにもう少し、あると思われ。

s-DSCN2903
初夏のきざしが感じられるなか、読書ができるオープンカフェ発見。
お茶、おいしいです。

クルマを運転するあいだは本が読めないので、
時間を効率よく使うために、電車で動こうかな。
こうして考えると、クルマって不便だなー。
自動運転技術で、セカンド・アクティビティが早くできるようになるといいのに。

夜は机に向かって講義を聞くこと90分。
講義の内容より、講義の仕方のほうに興味がいってしまい、
人のふり見て我がふりなおせを、肝に銘じる次第。

校正終了

4日間、校正用紙と格闘しました。
あれだけきっちり書いたつもりなのに、
これと、ここ、逆にしたほうがいいかも。
この言葉遣い、わかりにくいかも。

校閲さん、編集さん、取材させていただいた方々の赤文字に加え、
自分の視点で読み直すと、あれやこれや……。
一度、直したところも、改めて読んでみると、
「やっぱり、元の文章のほうがいいかも!」と、
消してみたり。

s-DSCN2902
辞書も使いながら、確認作業です。

「児童書のまちがいは、万死に値する」
こどもたちの国語教育も兼ねている児童書。
むずかしい言葉は、漢字を使わないでひらがなにするか、
別の言葉に置き換えられないかと、最後までねばります。

そして、18時の宅配便にのせて、終了!
次は、再校@黄金週間……え! 黄金週間?
実は仕事の連絡のこない連休は、書籍にとりくむのにもってこいの環境。
あと一息。先が見えてきた!

6月の発売まであとちょっと!
タイトルは、もうしばらくお待ちください!

来春&来夏出来もスタート!

締切の一覧表をにらみつつ、せっせと原稿書き。
さらに、今夏出来の書籍の校正など。
そして本日は、校閲さんの赤がぎっしりつまった
校正用紙をいただきに、講談社へ!

s-DSCN2897
取材させていただいた各方面のみなさんからの、
赤入り原稿(編集チェックずみ)もいただいて帰ります。

夏の出来に向けて、ラストスパート!
今日は、表紙も見せていただき、
めっちゃすっばらしくて、気分が上がります!
イラストレータさん、デザイナーさん、ありがとうございます!

そして、次の春と夏の企画もスタートしました。
来年は2冊! 書くぞー!!
(その前に取材……ノンフィクションは、まず取材からです!)

日本カーオブザイヤー

本日は、日本カーオブザイヤーの総会です。
今年も、選考委員を務めさせていただけることになりました。

s-DSCN2896
今日から、2018-2019がスタートです。

昨年の選考でいよいよ顕著になってきたのは、
すでにクルマに優劣をつけることはむずかしく、
あとは、好みの問題だってこと。
選考委員の男女比と平均年齢は、日本国民のそれとは異なるけれど、
クルマ生活が豊かになる一台を選んでいきたいと思います!

XC40

本日は、箱根。
日本市場にもよく似合う、XC40です。

サイズは、日本で乗りやすい感じ。
でも、インテリアは? 【レスポンス】に本音書きました。

s-DSCN2887
写真を撮り損ねたので、桜の写真で。
都心から一週間遅れで、箱根は桜が満開です。

大阪!

週末は、ないしょのミッションで大阪!
帰りは空港についたら、フライトがキャンセルされていて、
一瞬、エイプリルフールのいたずらかと……(違)。

s-IMG_1313
春休みの週末ということで、空港も飛行機内も激コミです。
そうか、春休みかー。

もどってきた!

3月8日に地下鉄でなくした、お気に入りの赤い手袋。
遺失物センターに届かなくて、もうダメだと落ち込んでいたら、
あれ、もしかして、警察庁の会議室だったかも?とふと気づき、
合同庁舎の守衛さんに連絡してみたら、

「革のですか?」
「はははい! 左手です!」
「ありますよ!」
「ありがとうございます!」

本日、合同庁舎に行ったので、
受け取ってきましたー。

s-DSCN2895
やわらかくて、あったかくて、冬は手袋、欠かせません。
今年の冬も活躍してくれそうです。

拾って、届けてくださった方、ありがとうございます!