日本カーオブザイヤー

午前中に打ち合わせ。
午後は、日本カーオブザイヤーの総会です。
今年も、2011-2012の、選考委員を勤めさせていただくことになりました。

東京タワーそばの会議室で行われた総会。で、その東京タワー。てっぺん、曲がっていません?

今年は、二年に一度の東京モーターショーの年。
東日本大震災でも感じたことは、やはり、クルマは必需品。
そして世界の自動車産業を、東北エリアを中心にある、日本の部品メーカーが支えているということ!

やっぱ、クルマでしょ。私、クルマがなくなったら生きていけないですもん。

終了後は、国際交通安全学会の研究会へ。
超アタマのいい人たちの、数字の会話についていけません……。
自分の恥ばっかりさらして、どうするんだよー。
事務局担当者サマ、議事録カット、よろしくお願いします!

交通安全審議会

国交省
交通政策審議会陸上交通分科会自動車交通部会技術安全ワーキンググループの会議。
ふう。やっぱり長いしー。

一番のりでした! って、いばってどうする。

前回の会議で、意見がまったく反映されていない「まとめ」に、愕然としたものの、
その後、K委員長のご尽力により、

意見を反映したものを、国交省がまとめ、

事前に見せていただいて、さらに希望文言を書き加えさせていただき、

それを確認した国交省が、そうした文言を、きちんと反映してくれ、

さらにチェックをさせてもらい、

当日にのぞむ

という、「時間切れを理由に、うやむやにする」ということは避けていただけ、
K委員長に感謝でございますー。

よって、当日の会議は、さくさくと進行が進み、
時間が残ったぶんで、ざっくばらんな意見交換をさせていただくという感じ。
チャイルドシートにしても、事故データにしても、高齢者の事故にしても
3年前、5年前から、とりまく状況はどんどん変わる。
それに遅れないよう対応していかないと、いつまでたっても、変われないと思います。
あとは、この報告書に基づいて、ぜひ、実行していただきたいです!
関係者のみなさん。よろしくお願いします。

ふみふみ、ホタルを撮る。

今日はイケメンBくんの、アウトドアライフ撮影に同行できると喜んでいたのに、
まさかの台風接近で撮影延期。がーん。
これはきっと神様が、
「来月もどうせ、オシリに火がついているんだから、
いまのうちに、とっとと原稿をすすめて、
ぶらさがったニンジンを食べ損ねないようにしなさい」
と、言っているに違いない。そうそう、そう思わないとやってらんないしー。

まあね、たしかにね。
直前になって身動きがとれず、
すすす、すいません~と、遊びが延期になったことが過去に何度もあり。
友人とのスイーツオフは、3年も延期しまくっているし、
いまだに埼玉の某施設に行けていないし、どういうことよ?
(もう誘ってもらえなさそうで、こちらから声を上げられない……)。

まあ、私だけが逃亡できずに、うぐうぐしているワケじゃなし。
そんな心にオアシスを求める方に、写真展のお知らせです。

加藤文雄写真展 「森に輝く」 ~ホタルの光~
2011年6月26日(日)~7月10日(日)
モンベル渋谷店5F
渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル内

一期一会のホタルとの出会い。
その瞬間にしかない世界を切り取った、懇親の作品、ぜひご覧ください!

加藤文雄カメラマンは、私の人生を変えた「イルカのフジ」の本のときに、
撮影をしてくださった方です。
すんごく背が高いのに、自分の気配を消すのがうまくて、
動物や昆虫など、生物たちが警戒心をほどいてしまう感じ。

でもご本人は、年下からも「ふみふみ」と呼ばれてしまうほど、
もんのすごいマイペース。でも、だからこういう写真が撮れるんだと思います。
詳しくは、加藤文雄カメラマンのサイトへどうぞ。 →こちらをクリック!

気分はピクニック

本日は取材。取材前のランチタイムをどこで過ごそうかと考えた末、
ほどよい曇り空なので、大好きなタマゴサンドを調達して、ベンチでのんびりピクニックな気分。

ベンチのわきには「西魔女」で登場しそうな、木製のプランターに、色とりどりの花々。
ちょっと花の季節は終わりかけだけど、それもまた風情があって好き。

今日もまた、いっぱいお話が伺え、
たくさんの笑顔にも出会え、やっぱりこの仕事って、シアワセだと思う一日。
あまりに楽しすぎて、別れ際がさびしいのが難点だけれど。 ←贅沢。

バージョンアップ

PC音痴な私ゆえ、管理補修はPC担当に丸投げ状態。
「最近、サイト表示が遅い」と、感想を述べたら、
「もう、5年以上だしー」とのこと。
5年で? と、びびったら、「いや~、2年でダメっすよ」って、どういう世界よ?
バブルのころの新車じゃあるまいし。

でも、あまりにも動きが遅く、仕事に支障をきたすし、
「いつ死んでもいいように、バックアップを」の、バックアップ作業が面倒極まりなく、
GWに、若いツバメ、じゃなかった、新しいPCに交換してもらうことに。

中身だけ替えてもらうという、エンジン載せ替えみたいなことで、
見た目にはあんまり変わりがないけれど、新兵器として、こちらを導入してもらいました。

なんと! 表裏あわせて16本のUSBが使えるすぐれもの。
今まで4つしか使えず、わらわらしていた作業が一気に解消!

このところ、資料や写真をUSBで用意してくださるメーカーさんが多く、
でも、これなら挿しっぱなしで、いくつものクルマをチェックできるしー。わーい!

仕事処理の能率が落ち込む昨今、これで少しは上がるかしらん。
そんなこと考えつつ、いただいた青い鳥文庫の読者メッセージに励まされながら(みんな、ありがとう!)、
フライトナース ハナちゃんの原稿書き。

うさちゃん!

7月に出版する「救命救急フライトドクター」も、じわじわと最終段階に向かっています。
校閲さんのチェックの入った校正用紙が届き、さらに、入魂のあとがきも、校正段階に。

宅配便の封をあけてみたら、なんと! うさちゃんが勢ぞろい!
ももちゃん、ありがとう~。なごみますー。

本日は朝から原稿書きと、校正チェック。
見ても見ても、完璧にはならないので、どこかでキリをつけなくちゃいけないのだけれど。

アタマから煙を出していると、友人Y嬢から、来月の遊びの誘いが!
うおおおおー! ニンジン、ぶらさがりました!
やっぱり、遊びを基本に仕事の計画を立てないと、
貧乏性な私、いつまでたっても、だらだら仕事しちゃって、遊びにいけないわけで。
がぜん、やる気スイッチ入っています!