おこもり、のち、女子会ランチ

こもりました。
同業のジャーナリストのみなさんは、
東京モーターショーで精力的に活動しているというのに、
私、深海に5日間、もぐらせていただきました。

来夏出来予定の書籍。
今年は締め切りが早く、
だというのに、秋はクルマ業界が活発で時間がまったくとれず、
しかも、
今年の夏はノンフィクションをさぼって翻訳本を出したせいか、
はたまた、クルマ原稿をひねくれた視点で書いているせいか、
なかなか児童ノンフィクションに必須の精神年齢十歳の清い心にもどれないというか。
=要は集中力が衰えているだけ……。

ようやく、物語が動き始めました=業務連絡>担当Sさま。

息継ぎのために海面に浮上し、
かわいい女子のみなさんとランチです。
今日も、うふふな話とへえ!な話がいっぱい。
毎日一所懸命な姿に刺激いっぱい受けますー。

どんな仕事も、だれかを幸せにするためにあって、
結果までがわかりやすい仕事と、わかりにくい仕事があるけれど、
笑いながら進んでいけば、きっとどこかでだれかを幸せにできているのだと思います。
と、笑顔満開な女子のみなさんと話をしていると、
そんなことを実感するわけです。

s-DSCN2343
本日の最後は、試乗会に行きそびれたボルボXC60をお借りしに。
夕暮れ時の東京タワーを見ると、芝消防署のことを思い出して涙ぐみたくなります。

おこもり

久しぶりにこもりました。
世間様がお盆休みに入る前に、会議をいくつかこなし、
尊敬する大先輩とランチの幸せにあずかったものの、
今週は、ずっとコンピュータに向かっていました。

遊びにいけない私の気持ちを汲んだかのように、
雨続きの日々……海に山に行ったみなさん、私の呪いではありません!

s-DSCN1686
そんななか届いた、友人からの差し入れ・感涙。
凹んでいるときは、ほんとにうれしいです!

ほぼ10日間、おこもり状態で、脚がむくむことといったら。
でも、そのうち3日間は、超居心地のいいオフィスで仕事をさせていただいたので、
快適~ありがとうございます!

資料&原稿

資料読んで、原稿書いて、資料読んで、原稿書いての日々。
毎年、夏に出させていただいているノンフィクション、
今年は、翻訳に挑戦させていただいたので、
来夏こそはと、取材調整中。
面白いネタを見つけてしまったので、
うまく取材許可がいただけることを願いつつ。

そんななか、歯列矯正は最終段階。
本当は、先月末で終わるはずだったのに、
人生食いしばって生きている(?)私ゆえ、
歯も思いっきり食いしばって、あらぬ動きをしているらしく、
まだ、お世話になっています。
あと少し! ゴムかけ、がんばります!

黄金週間

急速充電はバッテリーに負担がかかるというけれど、
北海道で超急速充電したこの絶好調なやる気がいつまでもつことやら。

連休前に、締め切りに間に合うよう、
とにかく原稿をやっつけて、黄金週間に突入しました。
実家にもどり、
友人たちに会い、
そして、後半は7月出来予定の書籍の校正です。
編集部や企業が休みゆえ、電話もメールも来なくて、
デスクワークのはかどること!

s-DSCN1179
ゲラが届くと、どきどきします。
今回は、編集担当Sくんと二人三脚です。

どんなイラストがつくのか、いまから楽しみですー。

目指せ、脱稿!

そしてこの三連休は、
夏の出来を目指して、おこもり強化週末です!
3月末の脱稿を目指していたけれど、
この調子でいけば、週明けに完成稿にもっていけるかも!!

s-DSCN1034
ATTTの会場や、その前後に、めっちゃ多くの人にお会いし、
そして、たくさんの方にお菓子いただきました! ありがとうございます!

和光さまの高級クランチ・チョコレートに、
超高級ウェファース、とても自分では買えない、BABBI!
ふんわりもっちりのお菓子とか、さくっとしたお菓子とか(ないしょ)。
これで、原稿、書けます。
みなさん、ありがとうございますー!

脱稿したー!

連休最終日の夜、ぽちっと送信。
脱稿しました!
予定より10日早い脱稿ですー。人生初の快挙。

さあ、遊ぶぞーと思ったら、
本の原稿で、ぜんぶほったらかしていたメールの返事や、
クルマ関係の原稿の締め切りが。

さらに、机のうしろをふりかえると、
荷物が私を中心に衛星のように並んでいる……。

まずは生活の立て直しからだな。

マネキン・チャレンジ

楽しい旅行取材のあとは、原稿です。
久しぶりに、先割レイアウト、いただきましたー。
雑誌をがつがつやっていたころは、ほぼ毎回、先にレイアウトをいただき、
(雑誌のページそのもので、写真などが配置されていて、文字だけないもの)
写真を眺めながら、どんな原稿にしようかなー、とか、
この写真にどういうキャプションつけようかなー、とか、
にやにやしていたものでした。

本の仕事や、業界誌の原稿は、ただ、何ワード、と言われて書くだけなので、
写真と融合してやる面白さはありません。
それはそれで、文字で読ませるぜ! と、気持ちが入るのですがー。

s-DSCN1033
亀軍団の、マネキン・チャレンジ=違うし!