ニューノーマル

霞が関にある小さな広場。人工だけど緑が日差しを遮って気持ちいい。

今週は、打ち合わせ三つ、会議ふたつ。うち、リモートはひとつだけ。

それでも広い会議室、マスク着用、入室前はアルコール消毒。

異動が決まっている人との握手もできず、肘タッチです。

ニューノーマルな生活。まだ、なじめません。

ステイホームしているあいだに今年も半分終わり、

こもっているあいだのいろんなことが、一気に動きだして、

暖機もなしにフルスロットルな状態です。

キャッチアップ、がんばりましょう。

6月

6月になり、やっと公立小学校の授業が始まったところがたくさん出てきたようです。
子どもの声を聞いていると、「友達に会いたい」という声が多く、
学校って、勉強するだけでなく、
子どもたちにとっては社会とつながれる大切な場所なんだと改めて思います。

小学6年生の道徳の教科書。
「命をつなげ!ドクターヘリ」の一部を、採用していただきました。

今週、ネクセリア東日本に行ったら、
使わせていただいている私の机の上にこちらが。

5月末で退社された方が、メッセージを添えて、
置いていってくれました。

テレワークになると、出社する日も減って、
いつも顔を合わせていた人に会えません。
結局、彼女にも最後、お会いすることができず。
ついでに、外食が自由にしにくいので、
送別会も開けません。

人生の大切なタイミングに、きちんと挨拶もできず、
それこそ、社会のつながりが希薄になりそう。
コロナのばかー!

宣言解除

ついに東京都も、非常事態宣言解除です!
ずっと、オンライン会議&飲み会で、
リアルな「人の声」にほとんどふれない生活も、
これでいち段落。

とはいえ、マスク着用、うがい手洗いは必須です。
相変わらず、買い物も週に一度を敢行します!=でも一週間分の食材は重い……。

解除の翌日は、さっそくの「リアル会議」。
ネクセリア東日本まで。
移動はクルマです。

駐車させてもらった場所からネクセリア東日本まで歩く道すがら。

家にこもるなか、自分の成長は疑問なれど、
髪は伸び、花が咲くのを見て時間の流れを実感。

新型コロナウイルスの研究が少しずつ進み、
NITE(製品評価技術基盤機構)が、次亜塩素酸水の有効性が確認できなかったとのこと。
(次亜塩素酸ナトリウムとは別です!)
むずかしい名前があれこれ出てきて、
なにがよくて、なにが悪いのか、混乱気味です。
宣言解除で、動きが出始めますが、厚労省や経産省のサイトの情報でご確認ください!

テレカン続き

緊急事態宣言が解除されない東京では、
ステイホームが続きます。
アナログだった企業も、一気にリモート化し、
このところテレカン続き。

我が家のWi-Fiも増強して、
それなりに対応している、つもりです。

リモートのいいところは、
「こういう話で飲み会したいです!」と声を上げると、
全国から参加者が集まってくれること。
これまでは、東京近郊の人か、
地方の方が東京に出てきたタイミングでしか話ができなかったけれど、
リモートなら、どこからでもすぐに集まれます。
先日も、山口、静岡、岐阜、金沢、などなど、
各地からスペシャリストの方が参加して、
貴重なお話を伺えて感激!

これからも、リモートとの併用をしていけば、
取材の効率も上がりそう。

移動時間や身支度の時間がなくなったぶん、
時間に余裕があるはずなのに、
なぜか原稿に追われ、読むべき資料はたまり、
効率が悪いのか、集中力が落ちているのか、
時間があるぶん、やりたいことが激増しているのか(たぶんこれ)。

あと少し、がんばりましょう!