おかげさま

実家の庭に咲くシラン。
初夏です。

粛々と変わりなく仕事をしているつもりなのに、
コロナの重症患者が減るのと同時に、仕事があわただしくなるのはなぜ?

そんななか、こんなことや、あんなことや、そんなことまで!
なことが勃発して、右往左往しながらスケジュールを調整中。
もちろん、私ひとりではどうにもならず、
あわあわしていると、ほんとうに多くの方が手を貸してくれます。
人は、ひとりではやっぱり生きていけないと実感。
助けてくれるスペシャリストの方々に、感謝しかありません。

世の中は黄金週間。
後半は天気もよく、高速道路も混雑のもよう。
そんななか、原稿書きと、
7月に出版予定の次の本の校正など。

長期休暇は、落ち着いて仕事ができるから好き。

脱稿しました

ご近所の素敵マダムにいただいた、センリョウ。
あたたかくうれしい気持ちになります。

今夏出来の本。
スタートが遅れて、11月後半以降から猛ダッシュ。
12月、そして1月は、深海にもぐるようにして書いていました。

ぜったい、子どもたちに読んで欲しいテーマ。
だけど、ものすごくむずかしくて、
草稿を出した時点で混乱しまくり、くじけそう。

ただ、今回はチーム戦。
監修にすばらしい方に加わっていただいたおかげで、
彼女からチェックが返ってくるたびに、息を吹き返し、
なんとか脱稿にこぎつけることができました。
ほんと、神! 後光がさしてみえました=感涙。

夏の出版を目指して脱稿までがんばったけれど、
いかんせんコロナで、デザイナーさんもイラストレータさんも、
機動力がフルパワーを出せず。
でも、きっときっと、いい本になるので、乞うご期待。

さて、ここからは、完全凍結していたほかの仕事にとりかかります!

2022年スタート

ネクセリア東日本で、達磨の目入れに参加させていただきました!

新年は、4日から始動です。
ネクセリア東日本で、年始式。
新春祈願神社参拝ののち、達磨の目入れもさせてもらいました。
こういう行事の数々、気持ちがきりっと引き締まります。

昨年末は、今年出来を目指す本のプロットがなかなか固まらず、
史上最悪のペースでの出陣。
それでも、今回はチームプレイで作る本ゆえ、
チームの仲間に支えられ、協力をいただき、
年末年始も、こもりにこもって、
なんとか、草稿までこぎつけることができました!
みなさん、ありがとうございます。

終わった気分ですが、ここから完成校に仕上げるまで、
もうひとふんばり。
がんばります。

モデルナアーム

ネクセリア東日本があるビルのエントランス。
都会では風鈴もすっかり姿を消したけれど、涼やかな音が好き。

私の住む自治体でも、7月から64歳以下のワクチン接種を開始。
チケットぴあ並みにドキドキしながら、ネットにつなぎ、
8月あたまの予約に成功しました。

すでに父母の付き添いで2回、経験していたので流れは把握。
でも、自治体によってやり方が異なり、
私の住む自治体の手厚い体制に感激。
アナフィラキシーショックが出ないか、待機するあいだ、
星野源さんが流れている、すてきな演出つき!

一回目だったので、発熱&倦怠感&腕の筋肉痛が軽く出た程度。
でも、現在、モデルナアームが出現し、赤く腫れてかきまくっています。
でも、これで感染確率が下がり、重症化率も減らせるならおやすい御用。

2回目はもっと副反応が出るらしいので、仕事スケジュールを調整しなければ。

この間、友人たちが、桃やマンゴーや巨峰を送ってくれて、
県境を超えられない分、食べながらそれぞれの地域を思い浮かべ、
旅した気分に。みんな、ありがとうです。

原爆投下の日。終戦記念日。
8月は生きる意味を考える日が続きます。
最前線で闘う友人たちのために、コロナの収束を願い、
私にできることを、全力で行っていきます。