食べたいものを、食べたいだけ……

週末の巡業中、慣れない「出先での原稿書き」などもあり、
帰宅したあとは、ほぼ気絶状態。
9時間、眠りこけて、復活した月曜日の朝です。

まあ、人間、食べるか眠るかしていれば、大丈夫でしょう。
というわけで、眠れるときは、眠れるだけ。
眠る時間がないときは、食べたいものを、食べたいだけ、というのが健康にいいと、
固く信じております、はい。

本日はラジオの収録です。
ああ、でも、打ち合わせトークの方が、だんぜん面白いんだけどな。
ちょっと残念に思いつつも、今日もカミカミでがんばりましたー=反省いっぱい。

そんな今日は、大好きなメンズの誕生日です。
私の大好きなふたりは、なぜか誕生日も同じなのであります。
ふたりとも異国の地(?)にいるので、こんなものをプレゼント代わりに。

091005
おぎのやの、釜飯です。おいしいです。大好きですー。

Tサマ&Kセンセ。お誕生日おめでとうです!
これからも男を磨いてくださいませー。

壮行会

午前中に、ラジオの仕事。
夏の疲れかカツゼツが悪く、終了後、猛省。
やはり、午前の収録は発声練習やってからスタジオ入りしようと、
固くココロに誓いました。
次の収録まで、この誓いを覚えていられるかどうかが、不安だけれど=情けない。

夜は、マガジンハウスでものすごくお世話になったN氏の壮行会。
ものすごい鋭利な切り口と、絶妙なリズム感の文章を書くN氏。
彼に原稿を出すときはいつも、どきどきでした。
1~4pという、短い世界ですべてを伝えなければいけない雑誌のなかで、
タイトル、写真、本文、キャプションが、どういう存在で、どういう関係であるべきか。
本文に必要なものはなにか。なにをどう伝えるべきなのか。
いっしょに組ませていただいた数年のあいだに、
たくさんのことを、教えていただき、本当に感謝&感謝です。

私のハードディスクの容量は少ないけれど、
こうして才能あふれる多くのセンパイ(たまには後輩)に刺激され鍛えられ、
良質の情報にアップデートする機会をいただけて、幸せです。

まだまだ努力の日々です。

バカまっしぐら

「青木拓磨」と書いて、ふり仮名は「バカまっしぐら」。
あんたねー。褥瘡わるくして、何ヶ月も入院していなかったっけ?
で、退院したと思ったら、

「タイラリーに出ます!」

って、どういうことよ?

すっかり専用サイトなんて作っちゃって、
タクマの「タイラリー参戦記」はこちらをクリック!

すっかりタイまでエントリーに行っちゃって、
詳しくは、タクマのブログでチェックしてください。こちらをクリック!

開いた口がふさがらない、とは、こういうときに使うものだと、実感しましたよ。
でもね、この人が動くと、まわりに風が吹くわけです。
きっと、まわりの誰もが、忘れていたなにかを思い出す。
いまの場所の、居心地のよさに、うずくまっている自分に気づかされるわけです。

駅の階段を二段飛ばしで駆け上がりつつ、走れる自分に感謝して、
まだまだ、ローリング・ストーンでありたいと思います。

なぜに水泳キャップ?

午前中に原稿を片付け、昼から取材、そして夜は、大納涼会へ!

0908041
プールサイドのバーベキューエリアで、焼かれる肉・肉・肉!

そして、必ず出る、プールに飛び込む若人。

0908042
しかし、なぜ、水泳キャップを「標準装備」? その用意周到さは??

いやー、はちゃめちゃって素敵。
ふだんはほとんどお酒を飲めない私も、このチームの宴会系にまぜていただくときは、
勢いに飲まれ、気がつくとお酒もいただいて、わやわやになっているという……。
申し訳ない、みなさん!=まとめて謝罪。
でも、人生、メリハリって大事よね=言い訳。

帰りの電車で余韻にひたりながら、シンデレラ帰宅。
みなさん、まぜていただいて、ありがとうですー。とってもうれしかったですー。

イタリアご飯

この週末、本当は遠出する予定だったのだけれど、
ちょっとしたトラブルが発生して延期。
人間、正直なもので、出発前の金曜日に全部、おわらす予定だった原稿が、
「キャンセル!」とわかったとたんに、集中力が一気になくなり、持ち越しているという……情けない。

よって週末は原稿書き。延期したぶん、ちょっと予定より前倒しで原稿をせっせ、せっせ。
そして、私のタイミングがいいのか、
それとも、私が「アニキ」と慕う、超タイミングのいい彼が上手なのか、

「ねえねえ、今日、メシ食いにこない?」

そりゃ、行きますとも!
なんたって彼の家の冷蔵庫には、イタリア人の家よりもイタリア食材が満載でして。
なんたって彼のオクサマは、和食の師範の免状をお持ちでして。
そんじょそこらのリストランテよりも、だんぜんおいしいわけです、はい。

0908021
ダンナ、調理中。今日のメインシェフは、ダンナが担当です。フライパンの奥にある、アンチョビの缶の大きさにご注目ください!

0908022
で、ずらりと並んだ「前菜」。これで、前菜ですよ、みなさま?

できあがるあいだ、待ちきれずに生ハムを並べつつ、つまめるっていうのも、
おうちごはんの楽しいところ。
ごちそうさまでしたー。また、よろしくでーす!

女子会

早起きして、向かった先は福島。
新幹線なので、本を読んでいるあいだに、一気につきます。福島、近い!
取材内容は、エンバーゴの関係でまだ書けません。すみません。

それにしても北にいくと、太陽の光の角度がちがって、ヨーロッパみたい。
山と湖と、森と芝生と、きれいな建物とおいしいご飯と……って、
雪がなければ、住みたいです。
クルマのジャーナリストを肩書きにしているくせに、
雪道走行が苦手な私です=というか、ほとんど経験がない……。

新幹線でばびゅーんと帰京し、ちょこっと原稿を書いて仕切りなおしたあと、
向かったのは、ふふふー、女子会です!

090730
5人で集まって、ちょっとしたお祝い。がんばれMちゃん!

ま、Mちゃんのお祝いとか、お疲れ様会とか、いろいろ大義名分はあるけれど、
要するに、それをネタに……ってことなんですけれど(笑)。
青山のリストランテTは、前菜~ドルチェまで、味がしっかりしていて、
感激のおいしさです!!!

しっかし、私も元気だとは思うけれど、私よりパワフルな女子がさらに4人集まると、
結果として、ものすごい席になるのだと、ゆうべも実感しましたー。
ずーっと食べるのに口を動かしていたつもりなのに、ずーっと笑っていたような。

とどめはやっぱり「波」ですかね=謎。

みんな、大好きだー。また集まりましょうね。乙!

パワーアップ

梅雨は明けたのではなかったのか?
そう思いながら空を見上げる日々。
だって私、タオルはお日様にあてて乾かしたい派なのである。

まあ、天気だけはどうにもならないし。
最近、気象庁発表よりも、自分で天気図読んだほうがいいような気もしてきたし。
情報はあくまで情報。最終判断&責任は自分、と、
ちょっとオトナになったかしらん、私???

机に向かって誰とも会話せずにすごしたあとは、
夜は、パワフルな女子チームとご飯。
たぶん女子ってのは、おしゃべりが最大のエネルギー源のような気がする。
ピンチはチャンスというけれど、
いまがピンチっていう自覚すらない女子の強さといったら(笑)。
すいません、S記者。女子のウズに巻き込みまして~。
今日も元気だ、ご飯がうまい!

みなさん、ありがとうでした!