青い海とオープン

本日はこちら。
ミニのオープン@佐島です。

s-P1120213
ベースになったのは、佐島マリーナそばの、超おしゃれなカフェ。
こんなところに、さらりと行ける生活、憧れます!

日差しは強いけれど、オープンカー最高です。
幌がだんだんになって畳まれているところが、ミニらしくて素敵。

同・窓・会

本日は、こちら。
ボルボXC90のプラグインHVです。

s-P1120172
欧州勢はこのところ、さかんにPHVをアピール。

しゅいーんと走る軽快さは、HVのよさを実感。
1000万円越えも実感です。庶民には無縁!

そして、その後は遠足ロケハンへゴー!
いえ、私は関係ないんですけどね。
ターザン編集部クルマ班、巨匠と若大将がロケハンに行くっていうんで、
同行させていただいたですよ。

無事にロケハン完了し、遅めのお昼は、
以前のように若大将がiPadでさくさく探してくれた、
超おいしい定食屋さんへ!

s-P1120174
中央が私=ご飯少なめ。左が巨匠=ご飯ふつう。そして右が若大将の大盛り。
大盛りって、ご飯がハンドボールみたいなんですけれど!? もちろん、完食です!

あー、楽しかったー!
ターザン辞めて、仕事はともかく、この月に一度の遠足がなくなったのがさびしくて。
(仕事はともかくかい!)
また、行けるといいなー。新緑とか、紅葉の山とか、行きたいなー。
(言葉にすると叶うというので、言いまくってみる)

自動運転と右直事故

本日もこちら。内閣府。

s-P1120163
桜の葉が多くなってきました。

自動運転の目的のひとつは、交通事故削減。
特に多い事故は、クルマが右折したときに横断中の歩行者をはねるケース。
そして、自動運転が不得意とするのは、クルマxクルマの場合の右直事故。
このふたつの根本的な原因は、交差点でそれぞれの動線が交わること。

だったらさ。

もんのすごいお金をかけて、もんのすごくむずかしいことやらずに、
歩車分離信号にして、右折、直進、左折を「赤信号+青矢印」で分けて、
動線を交わらせなければいいんじゃないの?

それで渋滞が起きるというのなら、
それこそ、コネクテッドカーやプローブ情報などのIT技術を使って、
渋滞の長さやクルマの数に応じて、信号の秒数をその都度変えて、
渋滞を最小限にするようにしたらどうなの?

そのほうが、よっぽど安心して、歩行者も障がい者も横断歩道をわたれると思うんですけれど、
どうなんでしょう。

復活祭

キリスト教徒にとって、クリスマスよりも大切な(って、イタリア人が言っていた)
復活祭。

なんちゃってクリスチャンな私、都合よくイベントには乗っかります。
そして、買い求めたのはこちら。

s-P1120160
クリスピークリームの期間限定、イースター・ドーナツ!
べったり甘くて、めっちゃ美味しいです!

おかしい。ほんとうは、Mac Book Air を買いにいったはずなのに……。

研究調査報告会

本日は、国際交通安全学会の研究調査報告会です。

s-P1120159
経団連会館。いつきても、きれいです。

興味深かったのは、こどもの交通安全教育について。
フランスでは、小学校~中学校の授業に、組み込まれているとか。
日本も、そろそろちゃんと考えないとダメだと思います。
いまの教育でやったと言っている場合じゃないし。
いまのやり方で、このひどい現状なわけで、根本的な解決策が必要かと。

昔は、近所にうるさいおじちゃんがいて、怒られたものだけど、
最近は誰も叱ってくれません。
「生きるため」に学ぶものが、義務教育だというのなら、
交通安全(車内、歩行者、自転車)は、義務教育でちゃんと教えないと!

自転車の事故って、免許もっていない人のほうが多いんですよ。
子どもや障がい者など、道交法を学ぶ機会のない人が多いってこと。
文部科学省、本気で考えていただきたいです。

キャラ設定

本日は箱根。
箱根の桜も満開になりました。

試乗させていただいたのは、こちら。

s-P1120130
スズキ・バレーノです。日本の道にちょうどいいサイズ。
さすが、スズキ!

載せられたエンジンは、1.2Lと、1Lターボ。
同じ「バレーノ」なら、同じ乗り心地と思ってはいけません。
「なんだこりゃー!」と言いたいくらい、キャラ設定がちがいます!

詳しくは、【レスポンス】にて!=最近、遅れ気味……書きます、書きます!