打ち合わせ

朝から打ち合わせx3つ。
午前の部のふたつは、以前、取材させていただいた芝消防署のそばで。

s-DSCN1152
私が取材させていただいた建物はすっかりなくなり、
少し離れたところに建てられた新しい芝署。今日は訓練していなかったなあ、残念。

芝署ロスなので、ここと東京タワーを見ると、
いつも涙ぐみたくなりますー。
取材させていただいた方々は、すでに異動でここにはいないのだけれど。
みなさん、元気ですかー!

放電&充電

年末、チケットに当選してから、
どれほどこの日を待ちわびたことか。
ONE OK ROCK 「Ambitions Japan Tour 2017」!
いま一番、チケットがとれないバンドとまで言われ、
関東近郊ふくめ、すべてはずれ、
唯一、当選した奇跡のチケット@真駒内セキスイハイム・アイスアリーナ!

s-DSCN1131
いまやスマホの電子チケットです。ダウンロードしてからというもの、
スマホをなくさないよう、充電が切れないよう、PC音痴にはハードル高し!

最高でした。
出し切りました。叫び、歌い、ジャンプしまくりました。
これまでの10年、これからの10年。
いちいち、メッセージが心に刺さります。
すいません、精神年齢15歳なもんで。
最後は感動で、涙です。ワンオク、ありがとうー!

完全に放電しきったあとは、充電です!
二十歳のころから走り回った北海道。
この丘がピンクにそまる夕焼けを見つめながら、
胸がしめつけられるほど感動し、
そんな思いを伝える人になりたいと思ったのが、
私がモノ書きになったきっかけです。

s-DSCN1144
雪がまだ残る山に、芽吹き始めた大地。
パワーがあふれまくっています。

s-DSCN1149
お約束のように、キタキツネも出てきてくれました。

久しぶりのオフタイム。
すっかりリセットできました。
ここからまた、全力で走ります!

国際交通安全学会

本日は、国際交通安全学会の外部報告会。
昨年度、一年間かけて研究してきた成果のなかで、
選ばれたチームだけが発表できます。

私がごいっしょさせていただいていた、
「通学路Vision Zero」と、
「自動車の自動化運転:その矯正を巡る学際的研究」も、
リーダーの先生方のすばらしい活動により発表とあいなりました。
*つまり、私は参加していただけ……。

s-DSCN1128
経団連会館で発表です。
このとなりには、東京消防庁の本庁があり、私としてはそちらに行きたい……。

高級感

本日はこちら。
ボルボS90、V90のRデザイン試乗会@伊豆です。

s-DSCN1102
ブルーの専用色。
顔立ちもスポーツテイストです。

シックな黒い内装もいいけれど、
やはり私は、ノーマルの、インスクリプションに採用された、
本革&ウッドがいいな。
ウッドなのに、落ち着きすぎず新鮮で斬新。
レスポンスに書いておきます!

がんばる桜

昨日の冷たい花散らしの雨で、
桜も散ってしまうかと思ったけれど、
今年の桜は、けっこうふんばっているような。

今日も午前&午後と、こちらで会議。

s-DSCN1101
内閣府の入り口に咲く桜。
はらはらと、まさに花吹雪。

ペダルレイアウト

本日は、マツダの安全取材会です。
どーっしても参加したかったのが、
プログラムのひとつ「ドライビングポジション」

安全運転のために、いまや、被害軽便ブレーキなどの
自動運転技術が盛り上がっているけれど、
マツダは、さいしょから、「運転する環境を整える」を主眼に、
ドライビングポジションに、ものすごくこだわっているのです。

これまで、
「小さいクルマはスペース的に無理!」
と、ほぼすべての自動車メーカーが言うなかで、
コンパクトカーのデミオも、しっかりペダル位置を調整して、操作しやすくしてきたわけで。

ブレーキペダルを踏む位置は、体の中心線より右に。
アクセルペダルとブレーキペダルの位置関係(あいだは70mm、段差は40mm)。
アクセルペダルは、フロアから生えている「オルガンタイプ」。
この3つをしっかり作りこむことで、さて、どんな効果がでるか?

体験するために用いられたのが、高齢者疑似体験セットです。
身体能力が落ちた状態で運転すると、その違いがよくわかる!

s-DSCN1096
視界が狭くなり(ゴーグル)、背中がまるくなり(3キロの重り入りベスト)、
膝が内側に曲がらなくなり(膝サポーター)、足首の動きが悪くなる(厚底くつ)
Oさん、ご協力、ありがとうございます! 杖はおまけです。

新旧デミオ、ペダル操作の乗り比べをさせていただきました。
びっくりです!
旧型は、マジでやばいくらい、ペダルに足をひっかけて、踏み間違えます。
かたやペダルレイアウトを直した新型は、足をのせたとたん、使いやすさが伝わってくる。
そして、急ブレーキ体験しても、踏み間違えない!

マツダが自動車事故分析センターのデータで調べたところ、
新型になって、86%も、踏み間違えの事故が減ったのだとか!
いや、数字はともあれ、
この使い勝手の違いは、歴然!!!!!

高齢者のペダル踏み間違え対策の答えのひとつがここに。

年間、そうとうな種類のクルマに乗るけれど、
どれもドラポジがさまざまなので、
なにを基準に作っているんだろうと、不思議に思っていたところ。
私は、マツダに一票を投じます!

友人きたる

本日は、友人といっしょに外歩き!
多少の雨なんてなんのそので、どろんどろんになって、
某所を歩きましたー。
久しぶりに、水たまりで手を洗いましたよ。
子どもころ、手が泥だらけになると、よくこうして洗っていたなー。

桜の名所でもあるので、人が多いかと思っていたけれど、
お天気のおかげで、かなり少なめ。
どろ遊び組には、ちょうどよかったかも。

s-DSCN1089
写真はイメージです。こちらはお台場の桜+チューリップ。
春は花が咲き誇ってきれいです。