シベリア

その昔、シベリア、という名の菓子パンがあったのを、ご記憶でしょーか。
カステラに、みっしりと餡子のはさまれた、アレです。

おととい、通りかかったデパートで、カステラの切り落としを安売りしていたので、
ええ、ええ、飛びつきましたとも。そして作りました。シベリア!

餡子の量がいまひとつですが、カステラの美味しさを活かすには、まあ、これくらいってもんで。

ええと、言い訳しますが、女子は高カロリー食品が好きなわけです。
それは、DNAに組み込まれているんで、私ひとりの根性では抗えないわけですよー。
カステラに餡子。これにバターをはさめば、最強ですな。

この一週間、失った体重を取り戻すべく、がっつりいっております。本日は原稿書き。

おこもり、ふたたび!

息継ぎをするように、一昨日、太陽の光をあびたけれど、
ふたたび、深海にもぐっております。

一昨日、シャバに出たとき、明治屋さんを通過。つい買ってしまったキャラメル味ドーナツと、芋ケンピ! 
そして、卵ロールは、私の大好物です。あるとつい、買っちゃう。

あと何日か、このままこもります。
だって、どうしても6月に本を出したいんだもん! がんばるぜいっ!
でも、5時起きで、20時まで座り続け、夜な夜なこっそり、コンビニに行くって……危ない人みたい。
メロンパンも、卵ロールも、セブレブが一番、美味しいと思います! ←48歳、そんなものが詳しくなってどうする!

おこもり部屋は、あまりに娯楽がないので(なくていいんだってば)、
壁紙を、私の街、『ボローニャ』に変えてみました。なつかしいいいい~。

それではみなさん、ごきげんよう。
Right be back!

友チョコ

取材。
どーっしても今日、会わなくてはいけない人がいて、
クルマ飛ばして東へ。
すると!
なんと、その方のキッズである小学生姉妹から、手作りの友チョコが!

うきゃー! かわいいっ! しかもそれぞれカードつき!
この中には「当たり」があるんだそうな。いやーん、どれもハート直撃の「当たり」だってば!

シアワセですー。
最近は、バレンタインのチョコは、男性に送るのではなく、
友達にあげる「友チョコ」が主流になりつつあるとか。
こーんな、お姫さまみたいな姉妹から「友」と呼んでもらって、感激で倒れそう。

元気百倍、やる気1000倍!
ギアを3速から4速にシフトアップしつつ、原稿書きもがんばります!

サザエさん

朝から原稿書き。
夕方、今週の撮影車両をピックアップしに。
さあてと。高速道路に乗るから、ETCカードをセットして……と? あれ?
がーん! お財布、忘れたしーっ??? サザエさんか、私は?

こんなこともあろうかと、免許証ケースに1000円札を一枚、しのばせてあるので、
なんとか、高速には乗れましたが……しかし。
左ハンドルのMTなときに、ETCカード、忘れなくったって……ETCのありがたさを再認識。
でも、首都高速で窓をあけたら、料金所のお兄さんが、「安全運転でね」って、声をかけてくれました。
なつかしいこのやりとり。
不夜城な編集部、徹夜明けで早朝帰宅していた20代のころ、
おじさんが「早いね! 気をつけてね!」って、よく声をかけてくれましたっけ。
ほんとは、「遅いね」なんですけど、うれしかったもんです。
ETCになって、それがなくなったのが、さみしいと思っているのは、私だけではないでしょーに。

イタリアの友人から、またまた届いた、BAIOCCHI!
スーパー「PAM」のレジ袋が懐かしいですー。

Baiocchi

ジャンクフード大好きな私が、恋しくて恋しくて仕方がないのが、
「バイオッキ」というイタリアのクッキー。
チョコクリームサンドと思うなかれ、はさまれているのは、へーゼルナッツクリーム!

ところが日本では入手不可。食べたい。食べたい、食べたいっ! と、叫んでいたら、
イタリアの友達が送ってくれました! わーい!

100521

黄色いふくろが、Baiocchi。 
Ringoも似ているけれど、こっちはココアクリーム。Ringoは、日本でも買えます。

しかも大量。うれしい。じーん。
イタリアに住んでいたころ、毎日のように買って食べていました。
しばらく、イタリア気分にひたります。

喜びいさんで、旅行バッグにも詰め込み、週末の仕事のために北上。

ツメ会議。

早起きして原稿書き。
いえ、早起きしているんですから。
勝手に目が覚めるのとは、わけが違いますからー。Kさん。来月、よろしくです=私信。

そしてラジオの収録へ。今日は、なななーんと、差し入れ~♪
それも私の大好きな『デカダンス・デュ・ショコラ』のチョコレート! 
フタをあけると、ひゃ~、 Valencia!

100426

フタを開けてものの数分で完食したため、画像がありません。すいません。
なんつーか、ピラニアのような製作スタッフ一同。

ヴァレンシア=オレンジ輪切りの砂糖煮に、チョコレートがかかった超やばアイテムですー。
ごちそうさまですー。Yさん&Tさん!

終了後は、ビッグ・プロジェクトのツメ会議。
基本OKが出て、あとはアクセル踏むのみ!

それにしても、沖縄基地問題。
「じゃ、1500m沖に滑走路つくります」って、いや、そういう問題じゃないだろーに。
音の問題ではなく、基地はいらないって言っているのだ、沖縄県民は。
なんだかなあ、民主党。がっかりだよー。
最近、太平洋戦争時代の書物を手にするけれど、ほんと、戦争ってやっちゃいけないんだと思うよ。