わたしの米と酒を作ります!

うっとりするほどきれいな雪山に囲まれた田んぼで、
今年も私の米を作ります。

「お米ができるまで」という米作りにかける情熱を
本にさせていただいた、新潟県魚沼市にある小岩農園さん。
今年も、播種に行かせていただきました!

米作りは、土を作り、種を発芽させ、水の管理をし……と、
多岐にわたるのですが、
社長の許可をいただき、播種に一回、参加すれば、
できあがった米を、「私の米」と呼んでいいと!

そして今年から、私の酒もできます!
私が作った(!)山田錦を使い、
社長のご友人でもある、玉川酒造さんが作る、名酒「ゆきくら」。
雪をかぶせて、そーっと寝かせてつくる、すばらしいお酒です。

秋の稲刈り、そして、新酒が楽しみですー。

おしゃべりはブレスト

セールでゲットしたヴァンプローファー。
ソールは縫い合わせ。防水するかラバーソールを貼るか悩み中。

会議の多くがリモートになり、
終了後のおしゃべりもできず。
ちょっとした会話には、情報がいっぱいなのに。

そんななか、私の楽しみは、
ネクセリア東日本に行ったときのランチタイム。
女性社員のみなさんと、ランチ囲んで
(しっかり透明な板で区切り、換気しつつ、大声禁止です!)
おしゃべり&おしゃべり。

おしゃべりは、ブレイン・ストーミングのひとつ。
何気ない会話のなかにも、ヒントやアイディアがいっぱい。
先日も、リモートライブの活用方法や、
サイクリングの醍醐味、Gotoイートの狙いどころなど、
へー&ほーな情報だらけ!
刺激的!

ひとりで生活していると、体験できることは限られているけれど、
仲間のみなさんの経験を重ねることで、
生活が豊かに! 情報は生活を便利に豊かにする!!!

それに、ランチしながら笑うこと、笑うこと。
声をたてて笑うって、一人で生活していたら絶対にないので、
笑う瞬間、手やマスクで口元を覆いながら、
まるで、反射神経が試されている感はあるけれど、
でも、とっても楽しい!

リモートワークは、時間的には便利だけれど、
顔を合わせての雑談やおしゃべりができないのは、
いろんな意味で大きな損失。
これをどう埋めていくのかが、課題だと思います。

紅葉の季節

八ヶ岳連峰。
モンブラン登頂のトレーニングのときに縦走させてもらいました。

一月は正月。
二月は節分。
三月は桃の節句。
日本には季節を感じるイベントがたくさんあるけれど、
新型コロナで、家にこもると季節もへったくれもなし。

二泊三日の内緒のミッションは、ありがたいことに、
私の大好きな八ヶ岳!
天気予報は雨だったのに、快晴になるという。
紅葉はきれいだわ、カラマツはきらきらだわ、
ひのきの香りはうっとりだわで、季節を満喫。
楽しすぎる。

夜は雲がかかって、星を見ることはできなかったけれど、
それは次のお楽しみということで。

今年も残すところあと二カ月半。
来夏出来予定の本の、ラストスパートに入ります!

熱をどうする

麹町消防署です。
今年の全国消防救助技術大会は来年に延期になりました。

週末は、好きなアーティストのオンラインライブ。
プロジェクターを手配し、ニトリさまの遮光ロールカーテンを吊り下げ、
(コスパ高し! 使わないときの場所もとりません。お勧めです!)
大画面で聞き入りました。
でもね。
やっぱり、オンラインライブ、ではなく、オンラインショー。
彼らの声に応えたり、こちらの思いを伝えられないと、
どうしても熱を昇華しきれません。

ブラジルの人は、リオのカーニバルがなくなって、どうしているんだろう。

会議も少しずつ、リアルが増えてきました。
先週もいくつか出席し、顔を見て、表情を確認し、
うなずきや気配を感じながらの発言は、やはり大切な気がします。

web飲み会も最初は楽しかったけれど、
ちょっと飽きてきた。
やっぱり人に直に会いたい!

今日の会議も、広い会議室で、窓を開放し、
アルコール消毒して入室して、マスク着用です。