ほむぱ

歯列矯正で歯を動かす期間は終わったけれど、
あともどりしないように、マウスピースを食事時間以外は24時間装着!
しかもそれを、半年? と思っていたら、
一年半(!!!)と、つい先日知り、愕然とする今日この頃。
あと一年じゃん……ぼーぜん。

なので、長時間しゃべりまくるレディース集会は、
(女子会という年齢じゃないから ↑ こう書いたけれど、
すごくヤンキーな集まりに読める……)
ホームパーティが一番!

一年ぶりな友人が集まり、
しゃべること、やっぱり8時間……!
でも、しゃべり足りない。

s-IMG_1405
ワイン担当が持ってきてくれたのは、
私の大好きなブルネロ・ディ・モンタルチーノ。
しかも、私がイタリアにいた1997のもの! さすがなチョイス!

6月出来の書籍が一段落した3月から、
ちょいちょい隙を見て遊んでいたけれど、
これで打ち止め!
8月に予定している次の本の入校に向けて、
ここから全力でがんばります!

いくぜ、福岡!

書籍の原稿を脱稿し、次の書籍の取材開始直後は、
校正&再校という作業はあるけれど、
気分的にすこーし、のんびり。
ゆえに、ほぼ崩壊状態になっている友人たちとの関係を取り戻すべく

遊ぶときは遊ぶぜ的に奔走中。
いやーん、一年ぶり? いえ、二年ぶり?な友人たちと会話を楽しみ、
日曜日も福岡へ!

s-IMG_1387
福岡って海が近くてすてき。

楽しかった。出し切った。
これでまたがんばれる。
詳細自粛!

種まき!

今年もはじまりました!
種もみをお湯につけた瞬間に、稲刈りの日が決まる米作り。
お米農家さん、もう後戻りはできません!

そして、今年も、拙著「お米ができるまで」(講談社)の取材でお世話になった、
「うおぬまの米農家」さんこと若き米農家、小岩さんのおうちの、
播種に参加です!

s-DSCN2953
播種機械への土盛りなど、さらに改良が加えられ、
仕事率、アップ! 研究に余念のないダイヒョーです。

s-DSCN2952
まかれた種。ここから発芽して田植えの苗になります。
それにしても、本当にいい景色のなかで育てられます!

s-DSCN2959
こちらは、私が昨年、播種に参加してとれたお米!
どちらも香りがあって、ほんとうに美味しいです。

安心安全の有機栽培のお米。
だいぶ売り切れてしまったけれど、まだ入手可能です。
詳しくは、こちらから! →クリック!
そして、9月の新米も、お楽しみに~!

次作取材開始

午前中は会議@内閣府。
そして、元気をくれる友人とランチ!
お互い、そろそろ落ち着いてもいいと思うけれど、
相変わらずこの友人ってば、なんでこんなにエネルギーの塊なんだか。
たくさん「やる気」をもらって、
午後は来春に出来予定の次作の取材開始です!
>といっても、読書ですが。

新しい分野に取り組むときは、
関係者に接触する前に、関連書籍を最低3冊読みます。
(ドクターヘリや東京消防庁のときは、7~8冊読んだけれど、
現場では、わからないことだらけ。むー)
そして今回は、読みたい本が14冊!!!
さらにもう少し、あると思われ。

s-DSCN2903
初夏のきざしが感じられるなか、読書ができるオープンカフェ発見。
お茶、おいしいです。

クルマを運転するあいだは本が読めないので、
時間を効率よく使うために、電車で動こうかな。
こうして考えると、クルマって不便だなー。
自動運転技術で、セカンド・アクティビティが早くできるようになるといいのに。

夜は机に向かって講義を聞くこと90分。
講義の内容より、講義の仕方のほうに興味がいってしまい、
人のふり見て我がふりなおせを、肝に銘じる次第。

情熱

頭からケムリを出しつつ原稿を書き、
夜は、長身イケメンにエスコートしていただき、
プロの仕事を拝見しに。

s-IMG_1310
桜の季節の日本は、いたるところに夢の世界が。
夜の桜もとってもすてき。

某プロ集団。
毎日、同じことの連続のようでいて、
でも、素晴らしい仕事ができるのは、
いつも情熱をもって仕事に打ち込めるから。
踊るように、楽しそうに仕事をする姿に、見入ってしまいました。

だれかの幸せを思いながら、自分も楽しみながら仕事に打ち込めたら幸せだなー。

終了後は長身イケメンと、今後のXXXについての作戦会議。
明日からまた楽しくなりそうです!

Aちゃん、Bくん

書籍の原稿が一段落したこのスキに、
会えなかった人たちに一気に連絡をとる日々。
いえ、実は本当は、すでに校正用紙が手元に届いているので、
遊んでいる場合じゃないんですけれどー(汗)。

今日は、以前、取材でお世話になったBくんが、
妹分のA嬢といっしょに遊びにきてくれました!
(これでわかったあなたは、すごい!)

久々に私も、彼らと外を走り回り(!)
まさにこどもの気持ちにもどった気分(どれだけの年数をタイムワープしたんだか)。

近所の桜は、満開までもう一息。

昼前に家のドアを開けたら雪でびびりました。
そして本日は、以前、お世話になった
某アスリート軍団の紅一点ちゃんとランチ!

いろんなことを乗り越えて、
でも、いつもにこにこ笑っていて、
ほんとに強いなあ、この人はと、
すっごい年下なのに、尊敬&尊敬です。

帰り際には、
「食事の場所、私の家に近いほうにしてくれて、ありがとうございます。」
っって!
ふつう、言います? 言います? そんなこと!!
いや、たしかに、彼女の家に近い方を選んだけれど、
改まって御礼なんて……。
ほんとにこのアスリート軍団の人たちって、会うたびに学ばされることばかり。
私もちゃんと、嬉しいことや気が付いたこと、
お礼を伝えるようにしよう。

また会いましょうねー。