永平寺わきを流れる川。マイナスイオンだらけ。

どうやら世の中は、お盆だったようですが、
今年も、原稿書きの日々です。
というかですね、この暑さ。
外に出たら5分で熱中症になりそうです。

普段なら、午前中から夕方まで机に向かい続け、
夕方にジムに行く、という流れなのだけれど、
新型コロナ対策でジムを辞めたため、
外を歩くしかないわけで。

でも、歩けない!
21時過ぎても、暑すぎる!!
すっかり運動不足です。

少しでも涼しさを味わうために、
先月末、伺わせていただいた永平寺のわきを流れる川の写真など。
水の流れは、見ているだけで飽きないけれど、
こちらの川も、うっとりするほどの流れ。
こんな川のそばに住みたいものです。
いいなあ。原稿、進みそう。

お盆休み

沖縄のソウルブラザーから届いた、マンゴー! 
こちらは、仕事のパートナーさんからいただいた、紫爆弾!

世の中はお盆。
でも、毎年のように家にこもり、資料読みと原稿書きです。
変わらないなー(遠い目)。
編集部がお休みのこの時期は、メールも電話も少なくて、
まとまった仕事をするのにもってこいです。

そして、変わらないのは、
いつも、美味しい果物を届けてくれる友人たち。
子どものころから引っ越しばかりしていたので、
私には、幼馴染という存在がいません。
人とながーくお付き合いするために、
こまめに連絡をとる、というのも、苦手です。

だけど、大人になってからつながった友人たちは、
もう何年も会えなくても、
私がぽやーんとしていても、
こうして季節の便りとともに、ビタミン補給物資を送ってくれて、
とても嬉しくてありがたい。

お盆休みも、全開でがんばります。

サイト調節

サイトを作ってくださっているデザイナーさんに、
新しいデザインをトライしていただいています。
13年ほど使っているシステムは、古くなり、
新しいシステムを試してもらっています。

いま、新しいシステムでブログを書いているのですが、
下書きページも一新して、IT音痴は戸惑うばかり。

時代の流れについていけない……。

しばらく試行錯誤、いえ、個人的な右往左往が続きます。

100人の一歩

会議やインタビューは、リモートでできる便利な世の中で
本当によかったと思います。
今週も締め切りに追われています(世の中がどうあれ、結局追われている……)。

そんななか、さまざまな形で記事や書籍に関するご感想や、
応援のメッセージをたくさんいただけ、
人との接触が減って人恋しいときだけに、心に沁みます。ありがとうございます!

仕事パターンは変わらずとも、変わったといえばむしろプライベート。
大好きなコンサートは中止になるし、魚沼に播種に行けないし、
友達には会えないしで、大打撃です。
アフターコロナでコンサートが再開したときのための体力キープと、
免疫力を上げるために、家のまわりを(マスクして)ウォーキング。
歩いていると、シャッターを下ろした店をいくつも見かけ、
みなさん、厳しい状況のなか、コロナ対策のため協力くださっていると頭を下げる日々。

ご近所の大好きなわんこが散歩しているときに出会うと、
いつも触らせていただくのだけれど、
マスクをしていないときや、手でなにを触ったかわからないときは、
飼い主さんや、わんこ経由でうつしてしまわないように、
(いつどこで私が感染しているかもしれないので)
ぐっとこらえて自粛です→つらい!

私自身、できることはすべてやっているつもりだけれど、
だけどやっぱり、一人の100歩より、100人の一歩。
みんなで、できる範囲でめいっぱいがんばって、
早く収束させたいものです。

今週の合言葉は、
「コロナ疲れと言うにはまだ早い。まだまだ、ここからが勝負!」

5月下旬に予定していた高齢の両親との旅行も、
緊急事態宣言が全国に出されたことでホテルが休館、中止になりました。
こちらは、2年前訪れた某牧場。すばらしい景色。また、必ず行きたいです。