迷いに迷って

遅々として進まない原稿を前に、
夜の情報交換会はさぼろうと、直前まで悶々としていたけれど、
迷いに迷って、やっぱり向かいました。
結果、

楽しかったー!

人には、今しか会えないもーん。
原稿なんて、いつでも書けるもーん。
(そうでありたい、ほんとに。とほほ)

s-DSCN2048
差し入れ~。わーい。ありがとうございます!
果物、大好きですー。

サービスエリア

一昨日にも書いたように、
SA/PAを担当する、ネクセリア東日本で仕事をさせていただくようになったこともあり、
これまで以上に、SA/PAが気になる私です。
昨日も東北道を走り、つい、寄ってしまいました。

s-DSCN1790
佐野ラーメンが人気の佐野SA。建物古いんですが、にぎわっています。

s-DSCN1794
その理由はこの景色にもあるかも? 緑ゆたかで、見晴らしもよく、
リフレッシュできます。

s-DSCN1796
わんこもリフレッシュ! ドッグランもあります。

s-DSCN1909
帰りは、蓮田SA。ここにはこの日、くまさんカステラが~。
出店のお兄さんが、すごく楽しそうに仕事をしていて、つい買ってしまいました。
おまけもつけてくれて、うれしい、ふふふー。

ぜひSA/PAで休憩してくださーい。
と、宣伝しておこう!

防災の日

9月1日は、防災の日です。
私も、この日と3月11日に、防災リュックの点検をしています。

そして、今年は、朝からこのような安否確認メールが!

s-DSCN1776
現状とメッセージを書き込んでぽちっと送信します。
集計は、総務の方々! ありがとうございます。

6月から東北自動車道や関越自動車道などの、SA/PAを担当する、
ネクセリア東日本の仕事をさせていただいて、
総務さまが、私も安否確認の仲間に入れてくれましたー。

フリーランスは、どこでのたれ死んでいても、誰にもわからないため、
こうした安否確認は、なんだかすごくうれしいです。
ありがとうございます。
ちなみに、東日本大震災が発災した2011年は、
Tarzan編集部でレギュラーページをさせていただいていたので、
セクスィー編集長の指令により編集担当さんが、安否確認をしてくれました。
あのときも、うれしかったなあ。
フリーランスにまで連絡をくれたのは、Tarzan編集部だけだったなあ(遠い目)。

災害は、忘れたころにやってくる。
みなさんも、いざというときの準備をお忘れなく!

女子会ランチ

天候が不順で、今年の農作物がとっても心配。
私が取材させていただいた、「うおぬまの米農家」さん(→こちらをクリック!)のところも、
大雨だらけで、畦が崩壊するなど、
大変な事態になっているそうな。

でも、米作りが大好きな「ダイヒョー」は、また、
ウルトラパワーで乗り越えていると思います。
今年のお米は、私が種まきをしたお米なので、ご期待ください!

そして、いきなり「ド夏」になった本日、
ランチは、女子会! わーい。
会社のお昼時間は1時間。
でも、お弁当買いに行ったり、その後の歯みがきタイムをひくと、実質、40分くらい?
盛り上がったところで、タイムアップは残念だけど、
なんだか会社員にもどったみたいで、新鮮&うれしい。
また、集まりましょうねー。

カレー鯛焼き

昨日、今年の夏のぶんの太陽を浴び、すっかり健康体になった感じ。
そして本日は会議です。
うーん、都会生活に一気に戻りましたな。

昨日、常磐道を東京にもどりながら、
SAでは家族連れが多くて、子どもたちの夏休みを実感。

そして、帰りのファーストストップは、友部SAです。

s-DSCN1683
こちらもきれい。
スタバのSA進出はすごいですな。なかなか街中のスタバには入れないけれど、SAなら!

ところで、こちらのSAには、お好み焼き鯛焼きなるものがありまして、
しかも今、期間限定でカレー鯛焼きなるものが!
これが、やばい、めっちゃ美味しい!
カレー&マヨネーズですよ。禁断の組み合わせ。
お勧めです=写真撮る前に食べてしまい、すいませーん。

お勉強

本日午後は、結婚式ができるきらびやかな空間で、
実にシビアで、現実的な勉強会に参加させていただきました。

s-DSCN1674
サービス満点な会場は、サービス精神旺盛すぎてめちゃ寒い。
眠ったら死ぬぞと、マジで思いました。

4時間の勉強で受け止めたのは、
仕事も人間関係も、ひとつひとつ真面目に誠実に取り組みなさいよというメッセージ。
はい、そのとおりです。
そしてもうひとつ、お金を稼ぐのは悪いことではなく、幸せなことだということ。
日本人は、お金儲け=アコギな商売、と考える傾向があるけれど、
お金を稼ぐということは、自分の進むべき道が正しいと評価されているということで、
それは結果として、ユーザーの幸せにもつながるということだと感じたのでした。

クルマとはぜんぜん違う勉強会。
機会をいただき、ありがとうございました!