キリンの運びかた、教えます!

来週13日(木)に書店に並ぶことを目指し、
一年前から取材をはじめた三部作、
見本が届きましたー!

キリンの運びかた、教えます 電車と病院も!? 講談社刊

イラストレータの、たら子さんが描いてくれたキリンが、
超かわいくて悶絶……。

私は文章を書いただけですが、
本をひらくと、目次も、章とびらも、
イラストがふんだんに入っていて、
写真も要所要所に採用されていて、
編集担当S氏はじめ、原稿を本に仕上げてくださったみなさんに、
感謝&感謝なのであります。

本のあとがきのあとがきは、こちらから。 →クリック!

ハチ公物語20万部

会議やら資料よみにわらわらしているあいだに、
ハチ公物語、41刷の重版の連絡をいただき、
なんと、

20万部突破です!

s-DSCN3118
表紙買いもありな、完璧な写真。
田丸瑞穂カメラマン、ありがとうございます!

下の方に芝生の余白が多いのは、
この部分に、本の「帯」がまかれるから。
これも計算して画角を決めてくれています!

本になるまで力をかしてくださった、多くのみなさんはもちろん、
本ができたあとも、営業、宣伝、セールスパートナーの方々のご尽力、
さらに、書店や図書館、学校の先生方、教育関係者のみなさんの後押しのおかげで、
ここまで読んでいただける本になったこと、
本当に嬉しく思います。

ありがとうございます!

ベイリー大好きin台湾

会議に出て、
会議に出て、会議に出て、
会議に出て……と、水曜日まで終わり、ふっと気づくと!

「もしも病院に犬がいたら」
台湾での販売が始まっていました!

s-DSCN3116
台湾版です。読めません~。
でも、ベイリーの愛らしさはわかります!

ご尽力くださったみなさん、ありがとうございます!
台湾では、
「ベイリー大好き」(小学館)
「ハチ公物語」(講談社)
「しっぽをなくしたイルカ」(講談社)
についで、4冊め。光栄です!

読んでいます

次のノンフィクション。
資料本は13冊。
今月&来月で読み切るべく、読書家に変身中。

s-DSCN3018
4冊めです。今月中にあと3冊、読めるかな。
弱気……。

週末に急ピッチで追い上げます!

資料まみれ

次の書籍は、資料がどかーん!
まだいいって言っているのに、
やる気まんまん、フットワークのいい編集担当S氏が、
段ボール箱で送りつけて 送り届けてくれました・涙。

昔の書籍って、文字が小さくてねー。
最近の新聞の文字の大きさに、ほっとしますよ。

がんばって、読んでいます。

発売日&タイトル決定

ゴールデンウィークで世間さまが休みのあいだ、
私は、最後の追い込みで再校です。

s-IMG_1418
校閲さまと編集さまの赤字のはいった校正用紙。
自分の赤入れといっしょにまとめていきます。

そして、発売日とタイトルが決まりました!

「キリンの運びかた、教えます 電車と病院も!?」

6月13日発売です!

首の長いキリンは、どうやって運ぶの?
重くて大きい電車の車両は、どうやって海外まで運ぶの?
治療を続けながら、病院が引っ越すためには、どうすればいいの?

今回は三部作。
あとひとふんばり、がんばります!

ほむぱ

歯列矯正で歯を動かす期間は終わったけれど、
あともどりしないように、マウスピースを食事時間以外は24時間装着!
しかもそれを、半年? と思っていたら、
一年半(!!!)と、つい先日知り、愕然とする今日この頃。
あと一年じゃん……ぼーぜん。

なので、長時間しゃべりまくるレディース集会は、
(女子会という年齢じゃないから ↑ こう書いたけれど、
すごくヤンキーな集まりに読める……)
ホームパーティが一番!

一年ぶりな友人が集まり、
しゃべること、やっぱり8時間……!
でも、しゃべり足りない。

s-IMG_1405
ワイン担当が持ってきてくれたのは、
私の大好きなブルネロ・ディ・モンタルチーノ。
しかも、私がイタリアにいた1997のもの! さすがなチョイス!

6月出来の書籍が一段落した3月から、
ちょいちょい隙を見て遊んでいたけれど、
これで打ち止め!
8月に予定している次の本の入校に向けて、
ここから全力でがんばります!